だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

まりーちゃんのくりすます」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

まりーちゃんのくりすます 作・絵:フランソワーズ
訳:与田 凖一
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\640+税
発行日:1975年11月26日
ISBN:9784001151152
評価スコア 4.49
評価ランキング 7,013
みんなの声 総数 36
「まりーちゃんのくりすます」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 暖炉のそばで読みたい暖かい絵本です

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪9歳

    発行日が1975年だというのに古さを感じさせない良い本です。9歳の姪っ子にクリスマス関連の本を読みたいといったので図書館の人に尋ねたら書庫から持ってきてくれました。
    まりーちゃんの喜び、ぱたぽんの憂いが交互に入って、文章のメリハリがついています。
    姪っ子は絵本を読みながら、まりーちゃんの声とぱたぽんの声を変えながら笑いながら呼んでいました。また絵も愛らしくて心が暖炉のそばで寝ているような暖かさを感じることができます。
    そして最後はまりーちゃんもぱたぽんも幸せなくりすますが訪れてよかったです。

    掲載日:2009/12/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • やっぱり1作目の方がインパクトあります。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    面白いけど、第1作目の「まりーちゃんのひつじ」の方がインパクトがありすぎて、うちの子どもたちには、微妙だったようです。
    上の子は「このひつじ、いつまでたっても文句ばっかり言っているよ(はぁ〜ぁ…)」なんて言ってましたし、
    下の子も腑に落ちない顔をしていました。

    どこまでもあどけなく、ぱたぽんに優しいまりーちゃんは素晴らしい!と、私も思いました。
    実際私がかっている動物や、育てている子ども達にこんなこと言われたら、絶対に腹を立てていますもの!

    掲載日:2009/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まりーちゃんのくりすます」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット