1歳のえほん百科 1歳のえほん百科 1歳のえほん百科の試し読みができます!
監修: 榊原洋一  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
シリーズ累計220万部の「年齢別えほん百科」を全面改訂版。1歳児の発育にぴったり!

ガンピーさんのドライブ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ガンピーさんのドライブ 作・絵:ジョン・バーニンガム
訳:光吉 夏弥
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1978年
ISBN:9784593500697
評価スコア 4.41
評価ランキング 9,066
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 目に浮かぶような素敵なドライブ

    ガンピーさんの車にみんなで乗り込んでドライブ。途中、雨がふってほろの下に隠れ、ぬかるみにはまってみんなで泥んこになって押し、丘に登ります。最後は川の近くで泳げるかな?

    実際に泳いで、、、という記述はないものの、「泳ぐ時間はたっぷりあるよ」と挿絵で水浴びさせています。

    ドライブの楽しさや大変なところを両方描いて、それでも楽しい様子が伝わる、素敵な本だなあと思います。最後にまたドライブに誘っているんですけれど、ほのぼのします。気候も含めて、いかにも目に浮かぶ描写が良かったです。

    掲載日:2011/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで楽しそう

    • パッソさん
    • 30代
    • ママ
    • 沖縄県
    • 男の子4歳、女の子0歳

    ガンピーさんがドライブに行こうとすると
    ほかのみんなも一緒に連れてってというので
    一緒にドライブに行くんですが・・
    雨が降ってきて押して欲しいのに
    それぞれ言い訳してその理由が面白い
    こどもって何かと「だって・・」と言いがちだけど
    この本を読んでそうなんだよねと共感するところもあります

    掲載日:2010/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単純な中にも奥深い話

    ジョン・バーニンガムらしい作品だと思いました。

    登場する動物や車も、独特の愛着ある画風ですが、今回は内容にも一癖あります。
    車がぬかるみにはまって、どうなってしまうのかな・・という展開は幼児でも十分理解できるピンチで、その後に続く動物たちの反応(車をおせないことの言い訳)も分かりやすいけれども、日常に起こりがちな事柄を比喩しているようです。

    ついに立ち往生して、全員で車を押すというシーンにほっとさせられます。
    そして最後は、みんなでプール遊びをするという安心できる展開。

    困ったことが起きたときに、誰もが協力を拒む・という幼稚園などでもありそうな問題ですが、結局みんなで解決することが一番よいことなのだと教えてくれているようです。

    掲載日:2008/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ガンピーさんのドライブ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / だるまさんが / はじめてのおつかい / わたしのワンピース

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット