たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

おやすみなさい コッコさん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

おやすみなさい コッコさん 作・絵:片山 健
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1988年1月30日
ISBN:9784834005431
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,923
みんなの声 総数 73
「おやすみなさい コッコさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • うちの子と一緒(笑)

    なかなか眠れない(眠らない)うちの子。コッコさんそのままなので、コッコさんをうちの子の名前に変えて読んでみました。子どももまぁまぁ気に入った模様。
    けれど、コッコさんが寝ちゃうところは、うちの子にはイマイチ納得がいかない様子。読んだら飽きずに最後まで読ませてくれるけど、もう一回や、自分から持ってくることはありませんでした。
    読む方としても、読むタイミングが難しいですね。寝る前以外には読みづらい絵本なので。
    色々考えたあげく、辛口ですが、☆3つにしてみました。

    掲載日:2016/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • コッコさんと一緒に夢の中へ

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    落ち着いた水彩の優しい色彩が寝る前に読むのにピッタリです。
    みんなが寝ているのに、眠らないコッコさん。

    いけの さかなが ねむっても コッコは ねむらないもん

    こんなやり取りが続くのですが、お昼寝が嫌いな子ども達は、寝たくない気持ちをコッコさんが代弁してくれているのが嬉しいのかニコニコと見ていました。

    だんだんと夢の中に入っていく過程が焦らずじわじわ〜っと描かれていて、読んでいて眠くなってくるような絵本です。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝かしつけにぴったり

    片山健さんの独特の絵柄にひきつけられます。
    読んでいるだけでなんとなく眠くなるような絵だなぁとつい思ってしまいます(苦笑)。
    繰り返しの文章がわかりやすく、娘の心にも響くようで、「〜だもん」のところは娘も一緒に声を合わせて読んでいます。
    寝かしつけのときに読んであげると、こっこさんの真似をして両手をあげて眠る体勢になる娘。いつもより早く寝てくれます(笑)。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみなさい

    片山さんらしい絵本だなという印象です。
    絵がとっても癒されます。

    お月様との会話
    子供って寝ないの!まだ寝ないの!
    なんて言いながら必死で眠い目をこすったりしてますよね。
    そんな姿が思い出されます。

    そしていつか力尽きて眠っている。
    そんな絵本です。

    掲載日:2013/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだ寝ない

    おつきさま以外はみんな眠ってしまった夜。と思ったら、もう一人眠っていない子供 コッコさんが起きていました。お月様がいくらおやすみなさいと声をかけても
    『コッコは ねむらないもん』
    といい続けるコッコさん。それでもやっぱりだんだん眠くなって、おやすみなさい。というお話し。

    娘も夜寝る時に、眠れない日がよくあり、おやすみなさいの後に一人でもぞもぞ動いて遊んでいますが、いつのまにかすやすや眠っています。
    子供はみんなおんなじなんだなとほのぼのした気持ちになれる本です。

    掲載日:2012/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家にも、コッコさんが1人います

    • ももうさ♪さん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    反抗期真っ只中の上の娘、
    「眠くないの!」「いい加減寝なさい!」
    毎日応酬が続きます・・・;

    まさに、我が家のコッコさんです。

    あ〜早く寝て欲しいな〜と思ったり、
    遅寝は成長に良くないって聞いたぞ・・・と思ったり、
    昼寝をした日はあまりの遅寝っぷりに(22時前後です;)、
    焦ったりイライラしたりしがちでした。

    でも、極端な話、
    放っておいたって、
    子どもですからいずれは眠ってくれるんですよね。
    眠れ〜眠れ〜って、
    言えば言うほど逆効果なんですよね。

    眠ってくれるまで、
    イライラなんかしないで付き合ってあげよう。
    何で毎晩闘うのやら、娘が眠気と闘って機嫌が最悪でも、
    それも面白がって付き合ってあげよう。

    心がささくれ立っていた私を、
    そんな気持ちにしてくれる1冊でした。
    娘も、まずまず気に入ってくれているようです。

    掲載日:2010/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ついにまぶたが重くなります

    2歳11ヶ月の息子に読んでやりました。息子もなかなか夜寝てくれないので読んでやりました。お月様がなかなか寝ないコッコさんを寝かせようと既に寝てしまった人やものを教えますが、それくらいでは動じません。でも、そういう会話をしているうちに・・・。

    なんとも子どもらしいとおもいながらも、お月様への返答の様子がイマイチ子どもらしくない。ちょっと反抗気味。生意気になっていく時期かもしれませんが、あまりこういう絵本の中では使ってほしくないなーと思いました。同じ様に口答えされたらどうしよう・・・と思いました。

    お月様と会話している様子はなんだかステキなので、そういう部分だけでも楽しみたい方にはどうぞ。

    掲載日:2010/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心地よい言葉

    コッコさんのセリフを読んでいるうちに
    自分が甘えん坊の小さな子供に戻っていく気持ちがして
    それがまた妙に心地よいのでした。
    息子も「ねむらないもん」が気に入ったみたいで嬉しそうに本を眺めています。
    コッコさんの寝顔がとても可愛いです。

    掲載日:2010/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねかしつけにぴったり

    • じぇーんさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 5歳、3歳、1歳

    2,4,6才の子供たちに読みました。
    繰り返しのフレーズが多いから4歳のこがすぐに覚えて真似しました。
    こっこさんの最後のせりふがゆっくりになるところが面白いようです。
    読んでいるこちらもゆったり優しい気持ちになります。
    静かに読み終わる、寝かしつけに良い絵本です。

    掲載日:2009/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 眠りを誘う、優しい絵本

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子2歳

    コッコさんのシリーズを、いつか息子に読んであげたいと思いながらも、なかなか手に取る機会がないままでした。
    そんな折に、偶然立ち寄った古本屋さんで、
    「おやすみなさい コッコさん」を見つけて、嬉しくて即購入してしまいました。

    実は、親の私は片山さんの絵がちょっと暗いというか怖いような気がして
    (ごめんなさい)
    お話はすごく魅力的なんだけど・・・と思っていた時期もありました。
    でも、絵本のことを勉強していくにつれて、
    子どもの想像力をかきたてる、味のあるいい絵だなぁって考えが変わりました。
    実際、子どもはとても気に入っていますしね。
    子どもは、本質を見抜く力があるのだなぁ、と実感してます。

    お布団に入っても寝付けないコッコさんに、お月様がそっとささやきます。
    「おそらのくもも ねむったよ」
    「おそらのくもが ねむっても コッコはねむらないもん」
    コッコさん、子どもらしいかわいい「意地っ張り」です。
    こんなやり取りが何度もくり返されます。
    そのうちに・・・
    眠りに落ちるコッコさんをお月様は優しく見守ります。
    まるで、お母さんみたいですね。
    もしかしたら、コッコさんは夢見心地で、お月様の声だと思ったのかしら? なんて、想像が膨らみます。

    息子は、文章に出てくるもの以外でも、絵に描いてあるものを指差して、「これもして」と言います。
    どういうことかというと・・・
    「いけのみずもねむったよ」というページだと、かえるさんとかボートが描いてありますよね。
    それを指差すので、私が「かえるさんも眠ったよ。かえるさんが眠っても、コッコは眠らないもん」と、半ば創作で読むのです。
    とても喜びます。
    子どもって「絵を読んで」いるのだなぁって思います。

    掲載日:2009/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おやすみなさい コッコさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(73人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット