しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

きつねとたぬきのばけくらべ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

きつねとたぬきのばけくらべ 作:松谷 みよ子
絵:ひらやま えいぞう
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1989年
ISBN:9784494001101
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,148
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 典型的だけどそれがまた昔話

    きつねとたぬきがばけくらべ。
    きつねはおよめさんに化けました。
    一方たぬきは・・・

    内容は取っても短いのに、
    こっちのやまのきつね、あっちのやまのたぬき、化ける、騙す、
    そしてきつねが化けるシーンでは頭に葉っぱが…
    昔話のテイストがぎっしり詰まっています。

    きつねが化けるシーンにも注目。
    よく煙がドロン、とでて化ける絵をみかけますが、
    こちらはくるっとまわる瞬間がきちんと描かれていて、
    そこがまたたまらなく昔話っぽくて魅力的です。
    「しゃなしゃな」「ぐえんこぐえんこ」などの
    特徴的な擬態語や擬音語も松谷みよ子さんならでは。

    よどみない語り口に息子もすっと物語の世界に入って行きました。
    初めての昔話にもぴったりの本です。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばけくらべ

    昔話のなかで、よく化けているのはキツネとタヌキ。
    さて、どちらが上手く化けれるのかと、二匹は勝負です。

    キツネが化けたのは、きれいなお嫁さん。
    タヌキは、地味なおまんじゅうです。

    ばけくらべは、タヌキの作戦勝ち。

    見た目は、キツネの勝ちだと思うのですがね。
    きれいに変身しても、おまんじゅうを目の前にしたときに、しっぽが出てしまうあたりが、かわいらしかったです。

    掲載日:2011/09/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きつねとたぬきのばけくらべ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット