だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

きいろいことり」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

きいろいことり 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1964年6月1日
ISBN:9784834000245
評価スコア 4.08
評価ランキング 17,965
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 牧場のことがよくわかります

     普段は牧場なんて、なじみのない場所ですが、動物園とどう違うのか、どんな動物がいてるのかを説明するのに、一役かってくれた絵本です。この絵本を読んで、息子は牧場のことを理解したみたいで・・・朝食のときにテーブルの上においてある牛乳パックの牛のイラストをみて「牧場だね!」と、すごい発見をしたかのような得意げな顔をしていました。ブルーナのシリーズは沢山読み聞かせしましたが、数多くある中でも、息子のお気に入りの一冊になりました。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。きいろのことりさんが子犬の紹介で牧場の動物と次々と対面します。ブルーナさんらしいとっても可愛い牧場。お花にまでお顔がついていたりして、小さい子にはとても分かりやすく親しみやすい感じがしました。

    掲載日:2011/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 牧場の紹介

    きいろいことりの話のようで、牧場の紹介でもあります。

    次々色々な動物が登場して、動物が大好きな息子は大喜びでした。特に牛のページがお気に入りで、毎回、「うしさんのおっぱいは牛乳なんだよ!」といつか私が教えたことを教えてくれます。すぐに乳搾りができそうな牛の絵でわかりやすくて良いです。

    ことりがなぜそんなに急いで去っていくのか、腑に落ちない様子でいつも聞いています。ほのぼのしていてお勧めです。

    掲載日:2010/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何気ない風景がお話に

    牧場の一風景が、そのままお話になったような絵本です。

    最後に小鳥が「いかなくっちゃ」と旅立ってしまうのが
    絵本なのに、なんともリアルです。

    動物大好きな子におすすめです。

    掲載日:2008/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きいろいことり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット