雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

あっちゃんあがつく たべものあいうえお」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

あっちゃんあがつく たべものあいうえお 原案:みね よう
作:さいとう しのぶ
出版社:リーブル リーブルの特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2001年03月
ISBN:9784947581266
評価スコア 4.84
評価ランキング 100
みんなの声 総数 213
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 美味しそうなあいうえお本

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    とっても可愛くてわらえて
    しかも美味しそう!
    すごいあいうえお本です。
    わがやには数種類あいうえお本があるのですが
    ダントツに娘の受けが良かったです。
    ページもたくさんで歌うような節も楽しい!!

    みたことのあるお菓子や商品がたくさんでてきて
    大人だってウキウキしていまいます。
    擬人化した食べ物が皆楽しそうで、
    あー食べたい食べたい!
    値段もはりますが、とってもユニークで楽しい絵本です!

    掲載日:2014/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分でも作って遊べる

    • てるお〜さん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    文字に興味を持つころの子どもにとって、その文字のつくことばがいろいろ分かって、魅力的な本だと思います。
    運よくみねようさんの絵本作りワークショップに参加できたとき、子どもの名前で絵本を作りました。その時の子どものよろこびようといったらすごかったです。
    絵本作りは難しいと思われがちですが、この本をまねすれば、子どもと絵本作りが楽しめると思います。

    掲載日:2014/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 呼び名が気にいってます

    孫は、ちょっとゆっくり、ゆっくりなのでひらがなは、まだ早いのかもしれませんが、最近では文字にも興味があるのか、「なんと書いてあるの?」と質問されるようにもなりました。そんなんで、この食べ物で「あいうえお」の絵本は孫に今が丁度いい時期なんだと思いました。「あっちゃん」「いっちゃん」と呼び名がとても気にいってる孫です。
    大好きな食べ物絵本なので、孫はとても気にいってます。ひらがなもきっとそのうちに覚えてくれそう(?)な気がします。

    掲載日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵だけでも楽しい

    • ともっちーさん
    • 30代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子5歳、男の子0歳

    5歳になってもイマイチ文字に興味の薄い娘のために購入しました。

    文も面白いですが、絵がとにかく楽しいです。
    身近な食べ物が生き物(?)になっていきいきと書かれていて、娘は大喜び。
    ひとつの絵でも色んな発見があって、なかなか飽きません。

    サイズが小さいので持ち運びにも便利です。
    帰省など、電車などで長距離移動する時の暇つぶしに丁度良さそうだと思いました。

    文字への興味は・・・あまり、変わりませんでしたが(笑)

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きな声で読みたい!

    子供と大きな声でノリノリで読んで欲しい本です。
    さいとう しのぶさんの絵がとてもかわいいので、ケンカの後でもすぐに仲直りできそうなくらい楽しい絵本です。
    我が家の心の栄養ドリンクのような1冊!!

    掲載日:2009/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 微妙です

    絵本好きが高じて、人に勧められた絵本はなるべく購入するようにしているのですが、大半はヒット!でも、この絵本は微妙…。

    1歳半の娘には、まだ早いと思い、知り合いの子ども(5歳)に読んであげると、リズミカルな文章にコミカルな絵にとても反応がよく、楽しんでいる様子。

    しかし、絵本である必要があるのか!?という疑問が残ってしまいました。カルタやカードなどでも同じかな?などと思ってしまったから。

    掲載日:2009/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わずにっこり、宝箱。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    とっても楽しい、あいうえおのえほん。
    歌えます。
    楽しく歌いながら、自然と「あいうえお」が入ってきて、文字と親しめます。そして、何よりも、絵がとってもおいしそうなんです。でも、食べるのが、申し訳ないような、独特の世界。読んであげながら、とっても懐かしいお菓子に出会えたり、細かいところまで気をつけて見ると、親子で、色んな発見ができることでしょう。
    アイディア、細かい描写に大感激です。

    掲載日:2008/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あっちゃんあがつく たべものあいうえお」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット