あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。

ありこのおつかい」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

ありこのおつかい 作:石井 桃子
絵:中川 宗弥
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1968年12月
ISBN:9784834001730
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,942
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちゃんと謝ったのに…?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    これ、最初に知ったのは語りのお話会でなんです。
    語ってくれた方のお話がとっても面白かったので、図書館で絵本をさがしてきて、うちの子どもに読んでみました。

    最初は、横目で見ていたのですが、だんだん近づいてきて、とうとう、私から絵本を取り上げて読んでいました。
    (ううっ、最後まで読んであげたかったのに!)
    だってこのお話、絵本も素敵ですが、自分的には音で聞いたの方が楽しかったんです。

    『かえるをのんだととさん』のように、次々お腹の中に入っていっちゃうし、お腹から飲み込んだ生き物の声がすることで、ややこしいことになっていくので、子どもたちには不思議で楽しいお話だと思います。

    うちの子は読み終わって、「あり子がかわいそう、ちゃんと謝ったのに、きりおのばか」といっていました。
    読んであげるなら、幼稚園くらいからお薦めします。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ありこのおつかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

全ページためしよみ
年齢別絵本セット