雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

まりこちゃんのぼうし」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

まりこちゃんのぼうし 作:市川 宣子
絵:西巻 茅子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\333+税
発行日:2000年04月
評価スコア 3.71
評価ランキング 29,935
みんなの声 総数 6
「まりこちゃんのぼうし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何回飛んでいくんだ?

    まりこちゃんの家には亀がいます。

    まりこちゃんが帽子を忘れて園に行ったので

    その亀が届けに行こうとするお話です。

    風に吹かれ、飛んで行くたびに別の動物が

    拾って、遊んでいます。

    そのみんなを引きつれて、園に到着します。

    つまり、亀の冒険みたいなもんです。

    話はよくあるお話のパターンなので

    そんなに楽しいと感じませんが、

    子どもはこういうの好きだと思います。

    掲載日:2012/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まりこちゃんのぼうし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.71)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット