雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

うらしまたろう」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

うらしまたろう 絵:秋野 不矩
再話:時田 史郎
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1974年3月25日
ISBN:9784834004137
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,027
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リベンジ

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    私は小さい頃、「うらしまたろう」という物語が
    まったく腑に落ちず、読めば読むほどに
    違和感が残る思いでした。
    息子も3歳になり昔話も多く読むようになったので
    「リベンジ」してみようかと手に取り読みました。

    はじめて読むにはすてきな絵のほうがいいと思い、
    かずある浦島太郎からこの本を選びました

    読みました
    しかし
    やはり克服できなかった感じです。

    息子も不思議な感じでいました
    もう少したって不思議な気持ちを言葉に出来るようになる事
    再度読んであげたいです

    でも「なんで?」とやはり腑に落ちないことの多いうらしまたろうですが
    それが逆に強く印象に残り、気になる存在でい続けるし
    ことあるごとに何でだろうとか
    気になって考えるんだろうなと思います

    リベンジできなくてよかったのかもしれません

    掲載日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しくてさびしげ

    私はこの絵本のたたずまいがとても気に入ったのですが
    娘はあまり好みではなかったようで(まだまだ「かわい
    らしい」のが好きなのです)、残念。
    うらしまたろうのちょっと理不尽な感じ、さびしげな感じ
    にとても似合っていると思うのになあ。

    うらしまたろうの昔話には、でも、馴染んでもらいたいな
    あと思うのでもう少し大きくなってからこの絵本に再度挑戦
    するか、または他のうらしまたろうの絵本も読んであげたい
    です。

    掲載日:2010/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正統派うらしま

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    色彩の綺麗な挿絵と、固すぎない文章が、長い物語でも飽きさせないようで、お休み前に娘に何度も読まされた昔話です。
    りゅうおうってなに? おとひめってかめさん? おうちどこいっちゃったの?と質問がいっぱいですが、その分お話が心に刻まれているようで、普段の会話の中でも物語の一部が登場してきたりします。

    そういえば、うらしまたろうを竜宮城へ連れて行ったカメが乙姫だったとは、昔読んだ絵本には描いていなかった。
    それぞれ違った『うらしまたろう』があるんですね。

    掲載日:2009/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うらしまたろう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おふろだいすき / しょうぼうじどうしゃじぷた / きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!


好評につき第2弾!23人の絵本作家からの手紙

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット