十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

あいうえおの本」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

あいうえおの本 作・絵:安野 光雅
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1976年02月
ISBN:9784834004618
評価スコア 4.74
評価ランキング 830
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人も楽しい☆

    • まきのすけさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    字に興味を持ち始めた娘のために購入しました。

    読めるのはまだ数文字なのですが、右側の絵を見ながら
    「あんぱんの、あ!」
    「いえの、い!」
    と楽しんでいるようです。

    「る」のページを見て
    「とりの、と!」
    と言っていましたが……
    私も「るりかけす」は知りませんでした(笑)

    字や絵をぐるっと囲んである草花が違っているのも、その中にいろいろなものが隠れているのも面白いです。
    お、こんなところにこんなものが!と探す楽しみも。
    3歳の子どもには説明しても難しい物もありますが、その分、大人がアートブックのように楽しむのも良いと思います。

    木で組まれた大きなひらがなを指でなぞるのが楽しいみたいなので、これで覚えてくれたらいいなぁ♪

    掲載日:2011/04/18

    参考になりました
    感謝
    2
  • 絵さがしの本ですね

    ひらがなの絵本というよりは、絵探しの絵本といった方がいいかもしれません。
    文字の勉強をしながら、その文字で始まる物や動物、植物を探します。
    大人でも意外と難しく、娘よりも私が夢中になって探していました。
    特に植物が難しかったです。名前を知らない植物が結構あるのですね。
    勉強になります。長く楽しめる一冊です。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 探し遊び♪

    ひらがなに興味を持ち始めた息子に、たまたま図書館で見つけて借りてきました(私が安野さんの絵本が好きなので)。

    子供よりも、私の方が釘付けになりました。
    「こんなところに、こんなものが!!」
    さらっと見ただけでは見落としてしまいそうなところに、そのページで取り上げたひらがなから始まる動物、植物、物etc.が、相変わらず見事な絵で描かれているのです。それに気付いた時には私が大興奮でした^^;

    子供ははじめ、あまり反応もせず眺めていたのですが、私が
    「こんなところに○○がいるよ」「ここには△△」「他に何がいるかな?」
    と話しかけると、その後は見つけるのが楽しくなったようで、すっかり探し遊びの本になってしまいました^^;
    ま、そんな楽しみ方もありよね〜、と思っています。

    掲載日:2010/09/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 芸術的な「あいうえお」

    息子の3歳の誕生日に義父母がプレゼントしてくれました。
    しかし、息子は3歳前に五十音が読めていたので、
    ひらがなの習得に活用することはありませんでした。
    もう必要のないものですが、
    お友達に譲ったりすることのできない本です。
    あまりに芸術的で美しい本だからです。
    文字を覚えた息子も、何度もめくっては、
    探し絵のように楽しんでいます。
    3歳児にはわからないものも出てきますが、
    「これはなに?」という質問にがんばって答えています。

    ちなみに我が家には、ブルーナのあいうえおと、いもとようこさんのあいうえおが既ににあり、3種類のあいうえおの本を読みましたが、
    息子はダントツでこの安野光雅さんの本を気に入っていました。
    かわいくわかりやすい本も良いですが、
    個人的には、芸術的なセンスというのは、小さいうちに身に付くものと思っています。
    安野光雅さんの挿絵は、子ども騙しでない、芸術的にも優れた作品です。
    凡人の親としては、
    家にこういう素敵な本をさりげなく置いておくことで、
    子どもの芸術的な感性をちょっとでも刺激してくれればと考えています。
    (ちょっと情けないことですが…)

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しいひらがなの本

    ひらがなと一緒に、その文字がつくものが見開きに描かれています。

    さすが安野さんの絵は繊細でみとれてしまう美しさがあり、
    また、不思議な絵もあります。
    大人が見てもすごく楽しめる本です。

    掲載日:2009/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あいうえおの本」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐらとすみれちゃん / かぞえてみよう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット