にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!

そのウサギはエミリー・ブラウンのっ!」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

そのウサギはエミリー・ブラウンのっ! 作:クレシッダ・コーウェル
絵:ニール・レイトン
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784566008748
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,360
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 先入観で、決めつけていました

     宣言のようなタイトルにニヤリとしながら、読みました。
     エミリー・ブラウンという女の子と、スタンリーという灰色のうさぎはとってもとっても仲良し。
     いつもいっしょに、冒険に出かけています。
     その冒険先にビックリです。
     ロケットで、エイリアン見物。
     バイクでサハラ砂漠横断。
     アマゾンのジャングルへも。
     とにかくスケールの大きさに笑ってしまいます。

     このエミリーのお気に入りのスタンリーに目を付けたのが、あろう事か女王グロリアーナ3世。
     たくさんの良い条件を使いの者たちに持参させ、交換を迫ってきます。
     それも日を追う毎に、条件をレベルアップさせて。
     当のエミリーは歯牙にもかけず、おことわり。
     ところが、ついに女王陛下の特殊突撃隊がエミリーの家へ忍び込み…。
     
     ラストで驚いたのは、スタンリーの正体。
     私の先入観で、決めつけていました。
     エミリーの女王へのアドバイスに、感心しました。
     ラストのページに、また〜?って思ってましたが、たった一言の手紙にホッとさせられました。

    掲載日:2010/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「そのウサギはエミリー・ブラウンのっ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おこだでませんように / ぐりとぐら / からすのパンやさん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



家族みんなでワイワイ遊べるグッズが盛りだくさん!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット