雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

どろんこ こぶた」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

どろんこ こぶた 作・絵:アーノルド・ローベル
訳:岸田 衿子
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1971年
ISBN:9784579402434
評価スコア 4.83
評価ランキング 135
みんなの声 総数 105
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 軽やかな気分になれる

    長女が小さい頃に買って本棚にしばらく眠っていました。そういえば下の子たちに読んでいなかったっけと思い出し、4歳息子と6歳の娘と読むことに。やっぱり楽しいおはなしです。
    子供たちは、セメントで固まってしまったこぶたを、とっても心配していました。無事にお家に帰れた時は、自分のことのように喜んで。読んでいる私もなんだかほっとして、軽やかな気分になりました。
    自分で読むようなスタイルになっていますが、読んであげれば小さい子も楽しめると思います。4歳の息子も最後まで夢中で見入って、とても楽しそうでした。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いこぶた

    図書館のお薦めコーナーに置いてあったので借りてきました。
    軽快なタッチの文と絵に一気に惹きつけられました。

    そうそう、豚って泥が好きですよね!
    「どろんこの中で静かにしていて沈んでいくのが好き」なんて書いている
    作者:アーノルド・ローベルさんの観察眼とウィットの効いた文、本当
    に“こぶた”になりきっているなぁと、感心します。

    ところどころに仕掛けられている、プっと思わず噴出してしまう場面の数々....
    6歳の息子も楽しんで聞いていました。が、とても残念なことにセメントの性質を
    まだよく理解していないので、セメントに入った時の悲劇がいまいち予測・実感
    出来て無かったみたいで、面白さが半減してしまったようです。

    でも、とてもお薦めです。是非、読んでみてください。

    掲載日:2011/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どろんこ こぶた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

みんなの声(105人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット