庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

はじめてのおつかい」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

はじめてのおつかい 作:筒井 頼子
絵:林 明子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005257
評価スコア 4.87
評価ランキング 36
みんなの声 総数 459
「はじめてのおつかい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • しっかり大人が向きあって欲しい

     みいちゃんの緊張や不安。
     伝わってきます。
     右手と右足が一緒に出てましたものね。
     一人で何とかしなくちゃならないアクシデントに、読んでいてハラハラドキドキでした。
     私は、お店屋さんに大きな声で呼びかけるシーンが好きです。
     気づかなかった店のおばさんが、きちんと謝るところもよかった。
     こんな小さな子だからこそ、しっかり大人が向きあって欲しい。
     親じゃない人たちから、接して学ぶことも大切だと思います。
     読後、表紙絵を見直すとみいちゃんの達成感と安堵感いっぱいの笑顔が、改めてよ〜く伝わって来ました。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    3
  • 昔の懐かしいいお話

    大人にはちょっとレトロ感覚がいいイラスト。
    子供にはこの町並みはどうとらえられているのだろう、と思っていますが。。。

    子供はしっかり、ストーリと共に冒険感覚を楽しんでいるようです。
    「5歳になったらひとりでお買い物いく。」と言われてしまい、こんな時勢ではそれはちょっと心配です。
    小学生時代、絵本のようなお店が家のそばにありました。
    あんなお店があれば、買い物も一人で行かせてあげることができるのに、と残念に思えます。

    掲載日:2008/10/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • とても絵が綺麗に描かれていて、本当にこう言った街角がどこかに有りそうな、そんな素敵な絵でした。どことなく懐かしい景色と共に小さな女の子が一生懸命お母さんから頼まれたおつかいをするのですが、転んでしまっても必死で頑張る姿に涙が出そうになりました。大人が読むと、「よく頑張った!」と言ってあげたくなりました。子供にするとドキドキ感があったようでした。まだおつかいはさせていませんが、いつかこの子と同じような経験をするのかな、と思いながら読みました。素敵な1冊でした。

    掲載日:2016/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • どきどき

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    以前から知っていた林明子さんのこの絵本。こどもに読み聞かせを初めてしました。
    はじめてのおつかいに行く5歳の女の子のお話。
    読んでいて女の子の緊張、どきどき、懸命さが伝わってきて良い作品でした。
    すっかり親目線でおつかいをした彼女をほめてあげたくなりました。
    こどもも興味ありそうに聞いていました。まだおつかいに行きたいとまでは言っていませんが、じきにそういう日も来るのかな。
    うちの子のはじめてのおつかい…我が家では親がこっそりあとをつけてしまいそうです(笑)。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキのおつかい

    子供が一人でおつかいに行くテレビ番組を食い入るように見ていた息子に、この絵本を読んであげました。内気で知らない人に自分から話しかけるのが苦手な息子は、お店で大きな声を出せないみいちゃんの気持ちがよく分かるのか、終始不安そうな顔で眺めていました。読み終わった後の一言目は「僕はまだ一人でお買い物できないよ」でした。いつか息子もみいちゃんのようにお金を握りしめて一人のおつかいに行く日が来るのだと思うと頼もしいような寂しいような。子供の目線からも、親の目線からも楽しめる絵本です。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 応援しちゃう。

    自分にも似たような(そんな似てないけど)経験があるので、思わず応援してしまいます。
    息子も始めすごくワクワクドキドキして聞いていました。
    私は、お店についてからが、ドキドキですが、息子はお金を落としたときにハラハラしたそうです。
    読み終わると、安心と達成感があります。私は読んだだけですけどね、笑。バッチリ疑似体験出来ます。

    掲載日:2015/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きでした

    自分自身がこの絵本が大好きで大好きで・・・。何度も何度も読んで、買い物にも行かせてもらったのを覚えています。
    時代が流れても、いいものはいい!
    この絵本は、今の娘にも絶対読みたい本です。
    林明子さんも大好きなので、本当におすすめの絵本です。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • わすれちゃいけないもの

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     涙がでるほど
    いとおしいこどもの経験談。
    TVで見かける内容や
    自分のこどものころのことや
    ごっちゃになってよみがえってくるようで
    自分のこどもは、さてどうだろうかと
    ヤキモキしてしまったことを思い出します。

     名作中の名作なんて言ったら、
    お叱りを受けるかもしれませんが
    親子してこれほど共感できる絵本は
    ほかにないでしょう。
    感謝、感謝です。
    こどもはこれを読んで勇気百倍でした!

    掲載日:2013/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすがベストセラー

    • こたつ猫さん
    • 30代
    • パパ
    • 群馬県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    幼稚園の先生のオススメ本だったので買いました。
    テレビでもあるようにはじめてのおつかいは大冒険。
    息子はちょっとビビッてしまい、1人でおつかいは出来ないと言い出しました。
    勇気があれば、トラブルがあっても最後はうまくいく事を本から読み取って欲しいです。

    掲載日:2013/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心臓の音が聞こえてきそう

    みいちゃんのはじめてのおつかい、ドキドキ、不安でいっぱいの様子が伝わってきます。
    大人に取ってはささいなことでも、はじめてのおつかいだったら大事件!ひとつひとつのことをきちんと乗り越えていくみいちゃんが頼もしく思えてきます。
    お店で、何度も呼びかけても気づいてもらえないとき、「気づいてー」と祈るような気持ちで見ていました。
    絵本のページをまたいで絵がつながっているのも、世界観がぐっとひろがって、素敵でした。

    掲載日:2013/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はじめてのおつかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / だるまさんが / わたしのワンピース

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット