まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

ふゆめがっしょうだん」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふゆめがっしょうだん 作:長 新太
写真:冨成 忠夫 茂木 透
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1990年1月31日
ISBN:9784834010206
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,093
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ○○星人!?

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子11歳

    珍樹ハンター小山直彦さんなど、木の幹を顔に見立てる
    写真が流行っていますが、この本も「よく見つけたなぁ!」
    って、楽しくなる一冊です。

    市内の小学校で、読み聞かせのボランティアをしていて、
    サブの本を探していて出会いましたが、これは近くで
    じっくり見たいので、読み聞かせよりご家庭でがいいかもしれません。

    ○○星人って、名前をつけて、物語を考えたくなるような、
    とってもユニークな表情ばかり。想像力を駆り立てられます。
    読み終わった後は、お外にでかけて、木を観察したくなります♪

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 驚き、オドロキ、おどろ木です(笑)。

     驚き、オドロキ、おどろ木です(笑)。
     
     表紙を見て、木の芽の真下が顔のように見えるんです。
     これは、合唱団ですよ。
     素敵なタイトルです。

     開いて、一つずつじっくり鑑賞しました。
     みんな、違う顔、顔、顔。
     「へ〜」、と思って、後書きを読んだら、この顔は木の種類によって、それぞれ決まった”顔”なのだそうで、木の名前をあてる指紋のようなものなのだそうです。
     「へ〜〜〜〜〜〜〜〜。」と、ワントーン高い声を出したら、夫が「何事か!」と駆け寄って来ました(笑)。

     長先生の詩のような文が、また春に備えウキウキしている木の芽の声に聞こえてきます。

     一見の価値のある一冊だと思います。

    掲載日:2010/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふゆめがっしょうだん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット