なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
るるこるさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

くいしんぼうのはなこさん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

くいしんぼうのはなこさん 作:石井 桃子
絵:中谷 千代子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1965年08月
ISBN:9784834000474
評価スコア 4.26
評価ランキング 14,963
みんなの声 総数 34
「くいしんぼうのはなこさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 鼻子さんだったとは!

    題名だけは知っていたのですが、花子さんだとばっかり思っていました。まさか、鼻子さんだったとは驚きです。

    なんとものんびりした牧場の子牛の女王の話です。欲張ることを戒めているようで、ユーモラスで、何だか、注射でお腹のガスが本当に抜けるような気がするから不思議です。

    牧場の皆がはなこさんを女王と認めているところも素敵です。確かにルールに従って女王になったのですからね。そしてはなこさんが元通り元気になったときの皆の迎え方も、はなこさんの態度も読んでいて思わず微笑んでしまいそうです。

    息子にはまだ少し難しかったようですが、でもなぜか何度も聞きたがります。細かいことはわからなくても、牧場の雰囲気は伝わっているのかもしれません。

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くいしんぼうのはなこさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット