うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

くいしんぼうのはなこさん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

くいしんぼうのはなこさん 作:石井 桃子
絵:中谷 千代子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1965年08月
ISBN:9784834000474
評価スコア 4.26
評価ランキング 13,878
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 欲張っちゃだめよ。

    私が小さな頃に読んだ絵本。
    食べすぎて破裂しそうなほどまんまるにふくらんだはなこの絵が記憶に残っています。

    牧場に放された子牛たちが闘って一番強かったのがはなこ。
    女王(ボス?)となり、なんでも自分のいいようにします。
    他の牛たちのことを考えずに自分だけ食べたいだけ食べた結果、苦しい思いをしてしまいます。

    強くても、いばって自分だけいいようにしてると痛い目に合うっていうことを教えてくれる本ですが、読んでいて嫌〜な気持ちにならないのは周りの牛たちがはなこを責めるわけでもなく、心配してくれる優しい牛たちだからかもしれません。

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • わがままなじょおうさま でも憎めません

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪7歳

     おひゃくしょうさんに大事にそだてられて、わがままこうしのはなこさん。こうしの世界で戦って勝って一等賞になったわがままこうしのはなこさん。とってもじょおうさまですが憎めないのですね。それは絵本全体が柔らかい感じになっているからだと思います。

    何をするにも「ちょっとおまち!」といって仲間の牛をとめて一番になるはなこさん。じょおうさましていますね。

    それでえさを食べすぎてアドバルーンのようになってしまう。わがままいっているとひどいめにあうぞといささか教訓的ですが、子供には直接こんなのは悪いというよりも絵本を読んで考えてよい子になるのですね。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くいしんぼうのはなこさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット