おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?

だっこして」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

だっこして 作・絵:西巻 茅子
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1995年6月10日
ISBN:9784772101301
評価スコア 4.2
評価ランキング 16,047
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • だっこしたくなります♪

    ななこちゃんが主人公の物語。
    この絵本の魅力は何といっても絵の透明感でしょう。
    すきとおるような絵と、素朴な文章が余韻を残します。
    絵と文をかみしめてじっくり楽しめる、そんな一冊です。
    ちなみに、落ち着いた気持ちになれるので、
    寝る前の読み聞かせにもよいかもしれません。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • オチが暖かくやさしい

    やさしい娘になって欲しいと思い、抱っこ好きの娘に。
    最後に、女の子がぬいぐるみを抱っこして、そしてお母さんが抱っこするのが良いと思いました。
    絵柄もかわいいと思います。
    ただ当の娘の方は、抱っこが大好きなのにもかかわらず、この絵本をあまり好まず泣きます…

    掲載日:2011/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母と息子の幸せなひととき

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     「だっこして」という響きはとってもいいですよね。
     お母さんになって何が一番うれしいって、子供は絶対母親が大好きで、どんなことがあっても「だっこ」してあげると子供が落ち着いてくれたり喜んでくれたりする、この絶対感です。自分が誰かの絶対的な存在になれるって母親の特権だな、といつも思います。

     この本は3人の子供たちそれぞれに読んであげました。どの子供に読んであげても本当に幸せなひとときをお互いに共有できます。
     ただ、それだけなのですが、それが本当に母親にとっての心の栄養になるな、、と最近思います。

    掲載日:2010/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だっこして」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / くだもの / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『そのままのキミがすき』『あなたなんてだいきらい』きむらゆういちさんインタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット