なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

ぷくちゃんのとことこあんよ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぷくちゃんのとことこあんよ 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2001年8月
ISBN:9784752001881
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,297
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    このシリーズはいつもぷくちゃんがかわいくて癒されます。
    今回もタイトル通りぷくちゃんが歩く姿に癒されました。
    幼い子を持つ親は自分の子供に姿を重ねてしまうのでは?
    歩けるようになると自分の足で歩けるのが嬉しくて楽しくてたまらないのか案外たくさん歩き回るんですよね。
    ますます目が離せなくはなりますが成長は嬉しいという気持ちを再確認しました。

    掲載日:2014/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっとしました☆

    1歳2ヶ月の娘に読み聞かせました。
    最近、歩き出した娘の様子にぴったり重なる絵本だったので選びました。
    あんよをして、動くものにとっても興味があって…そして、いつもお母さんと一緒。
    意志がはっきりしてきて、いやなものはいや!と言うようになり、育児にも体力がますます必要になってきたのですが、この絵本を読み聞かせていて自分自身がホッとしました。
    まだ、お母さんが一緒にいていろいろ助けてあげていい時期なんだな…一緒にお昼寝していいんだな(笑)…って。
    娘は途中で脱走したものの、私は最後まで読んで、肩の力がフッと抜けた絵本でした。感謝です。

    掲載日:2008/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • どの靴がいいかな?

    1歳3ヶ月の娘は歩くのが遅かったので
    「絵本から影響を受けてくれれば・・・」と
    下心を抱いて借りてみました。
    歩くのが楽しくて仕方ない様子が
    よく伝わってくる絵本ですね。
    ぷくちゃんのペースに合わせてあげるお母さんも
    素敵ですね。
    この絵本を借りてる時に、娘も歩けるようになり
    指差しも出来るようになりました。
    最後のページに色んな靴が載っているのですが
    それを見て「ママはこれがいいな♪」って
    指差すと、娘も「これ!」って感じで
    指差しするようになりました。
    我が子の成長を感じられて忘れられない絵本になりました。

    掲載日:2008/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぷくちゃんのとことこあんよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット