ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト、スタートしました!

おかあさんだいすき」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

おかあさんだいすき 作:マージョリー・フラック
絵:マージョリー・フラック 大沢 昌助
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\640+税
発行日:1954年04月
ISBN:9784001151053
評価スコア 3.93
評価ランキング 30,031
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まっすぐな愛情

    「おかあさんの たんじょう日」と「おかあさんの あんでくれた ぼうし」の、2つのお話がありました。
    どちらのお話も、子供からお母さんへの、まっすぐな愛情が伝わってきました。
    素直な子供の行動や言葉に、こちらまで温かい気持ちを頂きました。

    掲載日:2012/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんが大好き

    息子も私も大好きなお話です。

    二話入っていますが、どちらの子どももお母さんのことが大好きという気持ちが伝わってきます。

    子どもが素直にお母さんに好きという気持ちを伝えてくれる時期は、案外短いように思うので、その時期を大切にしたいなあと思いました。

    そして、この本の訳も光吉さんでした。

    光吉さんの訳の本を読む機会が多いのですが、いい本が多いなあと思います。

    掲載日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしめるとおもいました

    一さつに二つも話がはいっていているからたのしめるとおもいました。

    「おかあさんのあんでくれたぼうし」は、ぼくもぼうしのとりかえっこはしないけど、ネックレスとおかしだけは、もらってくるっておもいました。

    おとしたら、もったいないなあっておもいました。

    ぼくは、「おかあさんのあんでくれたぼうし」がおもしろいとおもいました。

    掲載日:2009/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • わけてほしい

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    私はどうも、この小さい「岩波の子どもの本」の絵本が苦手なんですよね。
    その中でも、この「おかあさんだいすき」の絵本には、違和感を抱いてしまいました。

    2話入っているのは、別に構わないと思うのですが、1話目と2話目が
    絵も話も違いすぎていて、「え?」って思うのです。
    とくに、1話目で微笑ましく終わり、にこにこ顔になろうか、という瞬間に
    隣の濃い絵が目に入るのが、邪魔でなりません。

    2話目の「おかあさんのあんでくれたぼうし」があまり好きでないから、
    余計にそう思うのかもしれません。
    「おかあさんのたんじょう日」は、動物たちが増えていくそのテンポや、
    くまの時だけ付いてこないトコロ、最後の場面まで楽しめました。
    こっちだけで1冊の絵本になっていたらなあと思います。

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おかあさんだいすき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / 100かいだてのいえ / エルマーのぼうけん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



光るページも楽しめる♪ 参加型ハロウィン絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット