なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

はなのすきなうし」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

はなのすきなうし 作:マンロー・リーフ
絵:ロバート・ローソン
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\640+税
発行日:1954年12月10日
ISBN:9784001151114
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,011
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すてきな本です。

    • さいきちさん
    • 40代
    • ママ
    • 青森県
    • 女の子14歳、女の子10歳、女の子8歳

     絵もかわいい! お話も素敵! 図書館で見つけて読んでみて、そのあとすぐ購入しました。図書館で見つけたとき、本に「70歳の本」とあって、こんなにも素敵な本が1930年代にあったなんてうれしいと思いました。
     周りと違うわが子を信じて、見守っている母親がすばらしいです。
     
     「世界に1つだけの花」のようなお話で、わたしもこの母親のようにわが子を静かに見守っていようと考えさせられました。
      本当に素敵な本です。きっと虜になりますよ。

     6年生の男の子が1年間の読んでもらった本の中で、この本が1番すきです・・と言ってくれました。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はなのすきなうし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / ぐりとぐら / からすのパンやさん / うずらちゃんのかくれんぼ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット