ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

あんたがた どこさ ―おかあさんと子どものあそびうた―」 大人が読んだ みんなの声

あんたがた どこさ ―おかあさんと子どものあそびうた― 絵:ましま せつこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年6月15日
ISBN:9784772101370
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,016
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今度 地域の子育て支援のおはなし会で お母さんと子どもたちに遊んでほしいな〜と思いました

    わらべうたは お母さんの声で 子供と楽しめるのが いいですね〜

    心地よく 笑顔の子供の顔が目に浮かびます
    「うえからしたから」  以前、大風呂敷で子供と遊びました
    静電気がおこって 子供の笑顔 笑い声 こんな楽しいわらべ歌遊びが、たくさんあります
    楽譜つきですし 遊び方も知っているものもたくさんありました 
    知らないのは わらべ歌を覚えて 今度のおはなし会で 実践してみます
    楽しみで〜す

    今日は親子リズムで 手遊びや わらべ歌でいっぱい遊びました
    子供たちからリクエストありますよ!

    大切に引き継ぎたく 若いお母さんにも 遊んでもらって 覚えてほしいな〜と 思いました

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべうた続編

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    『あがりめさがりめ』の続編です。
    同じく楽譜付きで、絵本形式で紹介されています。
    題名にもある「あんたがたどこさ」、私は小1の頃覚えましたね。
    その頃小学校でブームで、鞠ではなく、スーパーボールでしました。
    思えば、まだわらべうたがそれなりに伝承されていたのですね。
    今の我が子たちを見ていると、男の子ということもありますが、
    本当に昔ながらの遊びを知らなくて、ある意味さびしいですね。
    だからこそ、大切にしたいですね。
    手遊び歌を改めて勉強中の最近は、もちろん、中・高校生の息子たちは相手にしてくれませんが、
    息子たちがなかなか朝起きない時は手遊び攻撃しています。
    (もちろん、嫌がるので、起こすのには効果的♪)

    掲載日:2009/11/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あんたがた どこさ ―おかあさんと子どものあそびうた―」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット