もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

きっとみんなよろこぶよ!」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

きっとみんなよろこぶよ! 作・絵:ピーター・スピア
訳:松川 真弓
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1987年
ISBN:9784566002685
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,284
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「えぇ?それからどうなるの〜!?」

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    これは楽しかった!!
    表紙絵からわかるように、子どもたちだけでペンキ塗りするお話なのですが、登場する子どもたちが、お父さんとお母さんのために「ペンキ塗りをやってあげよう!」と思うところがみそ!なのです。

    うちの子たちを読んで、「ちょっとこれ、見て」と読みました。
    まぁ、ページをめくるたびにウケる、ウケる!
    とっても楽しかったようです。
    途中から、うちの子たちは絵本の中の家が、どんな風になったのか気になって仕方なかったようです。
    最後にペンキに塗りたくられた家がドーンと描かれて、絵本はラストを迎えるのですが、
    下の子はこれにやや不服で、「えぇ?それからどうなるの〜!?」って。

    =そりゃ、最後はきっと、お父さんと、お母さんに怒られたろうね。
     だけど、そこは描かないの。
    最後まで描かないところが「粋」なのよ〜。と、私は思います。
    みなさんは、どうですか?子どもたちと読むと、とっても面白いです。
    ぜひ!試してみてください。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きっとみんなよろこぶよ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット