だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

キャベツくんとブタヤマさん」 大人が読んだ みんなの声

キャベツくんとブタヤマさん 作・絵:長 新太
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:1990年07月
ISBN:9784580815544
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,420
みんなの声 総数 90
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ほっこりするコンビ

    キャベツくんを食べたいブタヤマさんと、なんだかんだで毎回ブタヤマさんにご馳走を食べさせてあげるキャベツくん。面白いコンビですね。ちょっと怖いような魚やニョロニョロ系が出てきて、どうなるかとハラハラしても最後は平和にお食事に行くのがなんかほっこりします。

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャベツくん優しい♪

    キャベツくんとブタヤマさん。もうこの二人大好きです!特にキャベツくんの優しさがたまらない(笑)
    今回は橋の上で出会った二人。ブタヤマさんがキャベツくんを食べようとすると、川の中には大きな魚が…!
    こわがりやのブタヤマさんが、キャベツくんに、いつも君を食べたいと思っていたことをカミングアウトし、ゆるしてね、ゆるしてねとあやまるシーンが最高です!
    そして最後はやっぱり、腹ペコのブタヤマさんをレストランに誘う優しいキャベツくん♪
    シリーズでおすすめです!じわじわ面白い絵本です!

    掲載日:2015/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヘンテコで大好き!!

    誰も予想が出来ない展開には、
    いつものことながら度肝を抜かれます!

    今回の物語も、
    ヘンテコなものが沢山登場しています。

    ただ、いつもと違うのは
    ふたりが出会うのは道の途中ではなく、
    吊り橋の上ということ・・・。
    下では川が勢いよく流れていて、
    橋がちょっとでも揺れたら、危ない予感がします。

    そんな緊迫感漂う中でも、
    キャベツくんとブタヤマさんのやりとりがおかしくて、
    このふたりのことを
    なんだかずっと昔から知っているような気がします。

    最大の危機が訪れて、
    「ぼくは キャベツくんを いつも たべたい たべたいと おもっていたんだ
    ゆるしてね」と、涙ながらに謝るブタヤマさん!

    他の作品でも分かるように、、
    ブタヤマさんって、意外と怖がりなんですよね。

    それに対してキャベツくんは、
    「きにしない きにしない」なんて言ったりして・・・

    気にしないの!?
    と、思わず笑ってしまいました!

    最後のページで、
    「おいしいレストランがあるから ごちそうするよ」と

    キャベツくんの声が小さく聞こえてくるところがとても好きです。
    風に乗って、本当にキャベツくんの声が
    聞こえてくるような気がします。

    掲載日:2015/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • すっきりして、ほんわかして・・・

    広大な青空、豊かな谷川、うっそうと木の茂っている山、長さんの描く清清しい自然の景色にこころが晴れ晴れとします。

    そしてページをめくるたびに「なんで?!(笑)」とツッコミ所満載の展開。
    なんでヘビが出てきて、なんでムカデが出てきて、なんでミミズがでてきて、
    そんでもって、なんでロールパン?!(爆笑)
    なんか笑えちゃうこの感じ・・・コドモのときの笑いのツボを思い出します。
    長さんはコドモのこころで描かれるのだなー。

    キャベツくんの優しいキャラクターとブタヤマさんのマイペースなのににくめないキャラクターのすばらしいコンビが大好き。

    いっぱいわらってすっきりして、あったかいやさしさにほんわかして・・・いつでもひらきたくなる一冊です。

    掲載日:2015/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • このお話が一番好き☆

    皆大好きキャベツくんとブタヤマさん☆
    なんと、二人とも魚に食べられちゃいそうなところからお話スタート!
    ミミズもムカデも蛇もアオムシも苦手ですが
    藁をも掴む想い〜〜〜!!
    魚に食べられちゃ困ります!!
    ブタヤマさんがぽろぽろ涙を流すところは
    私もキャベツくんとブタヤマさんに心の中で
    「いつも美味しく食べさせてもらって、ごめんね、ごめんね」と思いました。

    皆沈んでしまったときはどうなっちゃうかと!!
    ハラハラどきどき!
    ごぉぉ〜っと嵐のように勢いよくお話が盛り上がっていって
    最後はブタヤマさんとキャベツくんの仲良し後ろ姿に
    ホッとしました☆

    綺麗な緑の原っぱに、仲良し二人。
    目を閉じると、ほんとに風のそよそよを感じて
    ことりのピィが聴こえそう♪
    きゃーわー言いながら何度も読みたくなる刺激たっぷり素敵な作品です♪

    掲載日:2015/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名コンビ!?

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    全ページためしよみで読みました。
    キャベツくん、子供の頃に読んでいたのですが、こんなにシリーズがあるとは知りませんでした。

    キャベツくんとブタヤマさん、良いコンビですね。
    びっくりしやすいブタヤマさんに対して、冷静なキャベツくん。
    対称的な二人が何とも良いですね。『キャベツくん』より、好きです。

    掲載日:2015/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブタヤマさんったら、いつもお腹がすいているんですね。そして、隙あらばキャベツくんを食べたいと思っているんだ! 不思議な関係の二人ですが、必ず、キャベツくんがレストランに連れて行ってあげようとするところで終わるのに安心します。それにしても、今回は、どんどん吊り橋を渡ろうとする輩が増えていって、いや〜、これは絶対、橋が壊れる〜って思っていたら、やはり... なんかナンセンス&ブラックユーモアがさく裂していて、長新太さんぽい作品でした。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  •  山の中の高いつりばし、渡ったことがあります。怖かったです。だから、キャベツくんとブタヤマさんのこわ〜い思い、わかります!おまけに、大きな魚が口をあけて下からこちらを狙っているし、大きなヘビに、ムカデに、ミミズがやってくるし、もうムチャクチャです。 そして、ヘビたちのロールパン状態に恐怖は頂点に!!さらにここに、おおきなアオムシが!!

     ブタヤマさんは、もうここまで・・と思ったのでしょうか?キャベツくんに「ゆるしてね ゆるしてね」といつもキャベツくんを食べたいと思っていたことを、なみだを流して謝ります。ブタヤマさんの意外な涙にちょっとビックリしました。そして、「きにしない きにしない」というキャベツくんの反応もすごいなと思いました。キャベツくんはブタヤマさんが好きなんですね〜。そしてブタヤマさんもキャベツくんが好きなんだな〜とわかります。

     最後のページ、二人仲良く並んで歩いている様子は、それまでのごたごたがウソのよう。キャベツくんは、ブタヤマさんに何をごちそうしてあげたのかな?気になります。
     

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 爆笑しました! 受賞レビュー

    ブタヤマさんのキャラが面白すぎて、大爆笑してしまいました。

    今作では2人で一緒にとても怖い思いをするのですが、大きな危機を乗り越えたときにブタヤマさんがいった台詞。。。そりゃないぜ!

    でも、やっぱり二人でレストランに行ったようです。

    良かった良かった。

    2人の危うい友情関係が、この後もどうなるのか気になります。

    掲載日:2015/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絶妙な関係。

    第1作目からシリーズで読ませていただいていますが,私にとっては独特の世界観の絵本に感じられます。
    ブタヤマさんとキャベツくんの絶妙な関係が魅力的な絵本ですね。
    食べられそうになって食べられる側の気持ちを感じたブタヤマさん。
    弱肉強食ではないですが,私達人間も含め地球の食についても考えさせられました。
    私達人間はぶたを食する側ですしね。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「キャベツくんとブタヤマさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが / キャベツくん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット