ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

バーバパパうみにでる」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバパパうみにでる 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1997年07月
ISBN:9784062676564
評価スコア 4.23
評価ランキング 15,351
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなでひとつに

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    ボートに変身して海を渡り,島にあった古いお城の探検なんて,読んでるとわくわくしてきます.そのお城の裏にはなんと海賊船までありました.いったいどんな人のお城だったんでしょう.海賊に奪われたお城なのかな.そういうことを想像してみるのも楽しいです.
    みんなに海賊船を見せたいと,港まで海賊船で帰ることにしたバーバファミリーでしたが,嵐にあってしまいます.船はバキバキと壊れ沈没寸前でしたが,さすがのバーバファミリーです.家族みんなで船に変身です.海賊船はみんなに見せられなかったけど,バーバファミリーの船にみんな大喜びでよかったですね.

    掲載日:2016/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • へんしん!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    バーバパパ一家とフランソワたちが古いお城に探検に行きます。
    今回もバーバ一家が大活躍です。
    このシリーズを読んでいると、実はけっこうな大事(命がかかっていたり)が起こったりしているんですが、バーバ一家の変身で何度も助かっていますね。頼もしいですけど、事故が多いなとちょっと思ってしまいました。

    掲載日:2015/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かりやすくて楽しい!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    バーバパパ大好きな3歳の娘と読みました。

    みんなで海へ行ってくつろぐバーバパパたち。
    思い思いの姿になってくつろぐ一家の姿や、
    ボートになって島まで渡る姿は、
    私がみてても、羨ましくなるくらいです。

    こんなほのぼの空気の中でも、
    島の裏側に海賊船発見!

    海賊船をみんなに見せようと思ったのに、
    最後に陸まで移動させてきたものは、
    あれあれあれー!
    海賊船、もはや梁しか残ってない(笑)!

    こんな裏技もできるなんて、やっぱりうらやましい。
    今回のお話は起承転結も分かりやすくて、
    そして楽しいお話で、とってもよかったですよ。

    掲載日:2015/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海へ冒険に

    バーバパパシリーズはいつも楽しく読んでいます。
    なかなかバーバパパファミリーの名前を全員覚えられないのですが。
    みんなそれぞれ個性があってかわいいです。
    このシリーズは、絵本も小さめ、話も短めでわかりやすいです。
    バーバパパファミリーの自己紹介も最初にのっています。

    海、お城、船とワクワクするものがでてきます。
    バーバパパファミリーと冒険気分に。
    息子はちらっと出てくる剣に夢中でした。

    掲載日:2012/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • イマイチ食いつかず…

    「バーバパパ」も「海」も大好きなのに、イマイチ食いつきませんでした。一回読んだだけで、再度読み聞かせをねだってくることはありませんでした。
    多分、「海賊船」がピンとこなかったのかな?

    掲載日:2011/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバパパ

    娘たちの大好きなバーバパパの絵本です。今回は、何に変身するのか、ワクワクしてしまいます。嵐がやってきて、船の天辺の見張り台と帆が吹っ飛んでしまってもバーバパパ一家なら自分たちが変わりになれるからお手のものです。安心して見ていられます。船になるのはやっぱり、
    バーバパパの役目で真ん中の帆はママと子どもたちも勿論全員で大活躍してました。仲良し家族だから、息もあっていてそれぞれが立派に役割分担をしてました。古いお城の探検もお化けが出なくてよかったです。
    反対にバーバパパたちが怖がられた(?)かなあって思ってしまいましたよ。やっぱり楽しい絵本です。

    掲載日:2010/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバパパ達は、みんな個性があっていいなあと
    思っているのですが、「数」も多くていいなあと
    あらためて思ってしまいました。
    ひとりふたりで探検にでかけるのはちょっと不安
    だけれど、たくさんいれば心強いですもの!
    小心者の私はバーバパパ達がいてくれたらいいのにな
    と思います。
    娘は娘で、ただ単に「楽しいから」といった理由で
    やっぱり、バーバパパ達がいてくれたらいいのにな
    と思っているようです(普段は自分のパパをバーバパパ
    にみたてて遊んでいるので。・・あ、もしかしたら
    夫が一番バーバパパ達がいてくれたらいいのになと
    思っているのかもしれません。笑)。

    それにしても、このおふねはもはやかいぞくせんとは
    いえないのでは?(笑)

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 皆で変身

    今回はバーバパパ達が島巡り☆
    バーバパパたちが皆でボートに変身して並んで島に進んでいく姿は思わず顔がにやけてしまいます。
    帰り道乗っている海賊船がどんどん壊れて行ってしまうんですが、どうにか無事に港へ到着!
    その時の海賊船の様子は・・・??
    ここまでするか〜と思いながら子供と一緒に笑ってしまいました。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頼もしいバーバパパたち

    バーバパパたちが海の中に立つお城に探検にでかけます。
    お城の裏側に止められている古い海賊船を発見し、みんなに見せようと海賊船に乗り込み帰ろうとしますが・・・。

    お城の中の様子に娘は興味津々。
    海賊船をそのまま港まで運べなかったのは残念でしたが、バーバパパたちの変身した船はカラフルで綺麗でした。
    バーバパパたちの能力はどんなハプニングも乗り越えてしまって頼もしいです。
    自由に体の形を変えられるなんて可能性が無限大ですよね。

    掲載日:2009/07/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパうみにでる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / からすのパンやさん / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット