モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

わんわん わんわん」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

わんわん わんわん 作・絵:高畠 純
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1993年
ISBN:9784652040096
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,904
みんなの声 総数 93
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 動物がたくさん!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    0歳の子でも楽しめたようでした。
    たくさんの動物が出てきて、いろんな鳴き声で鳴きます。
    くりかえしの音だし、反応が良かったです。
    いろいろな動物、鳴き声が学べました。
    動物を各々指差しながら読んでみました。
    かわいい絵本だなと思いました。

    掲載日:2013/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み方なのかしら

    ユニークな本だなぁと感じ、
    0歳の時から図書館で借りて読んでいました。
    息子は始め興味は示すものの、読み始めると反応も薄く、
    違う読み方もしてみましたが、ピンとは来ず・・・。
    1歳過ぎて動物を指して名前はいうものの、
    読んでもリピートはなし。
    文字の大きさや配置などで読み手の読み方を
    示しているようで考えられているなあと感じましたが、
    息子の好みではなかったようです。

    掲載日:2012/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜか笑っちゃう!

    動物が登場して、鳴き声がたくさんでてきます。
    鳴き声だけなのですが、動物のいろんな鳴き声は本当に面白いです。
    読んでるうちにママも娘も笑えてきました!
    鳴き声遊びができる楽しい絵本です。

    掲載日:2011/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣き声だらけになります・・・

    4ヶ月の娘に読んでやりました。犬から始まり、次々といろいろな動物が出てきて、泣き声が増えていきます。読んでやるほうも大変になるほど・・・。でも、そういう泣き声が楽しいみたいで、娘はきゃっきゃと喜んでいましたね。とにかく音、音が楽しい絵本大好きです!

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣き声に反応してくれます

    0歳の娘に読んで聞かせています。最初のほうは動物が少ないので、絵本をあまり見てくれないことが多いのですが、徐々にいろんな動物が増え、泣き声が加わると楽しそうにします。
    寝かしつけのときに、抱っこしながら絵本に出てくる「わんわん、めへーめへー、んもー」という泣き声を出していたら、ご機嫌のまま寝てくれました。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい鳴き声

    動物たちの鳴き声だけで構成されている
    絵本です。
    上手に鳴きまねをして、読んであげてください!!
    5か月の娘は、私が「わんわん」「ぶひぶひ」言って
    いるのを、とても楽しそうに見てくれています♪
    だんだんのってきちゃう絵本ですよ♪

    掲載日:2011/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物を認識してびっくり

    動物がなんだか分からないうちから読んであげていました。一般的に、赤ちゃんはこのような繰り返しの擬音語や擬態語が大好きだと思います。絵は、完全に大人である私の好み。でもあきないところをみると、子供も気に入っていたのかな。

    1歳半〜2歳位のある日、牧場へ行くと子供がヤギを指差し「めぇ、めぇ」、牛を指差し「も〜」とあの絵本の動物の絵を見ていただけで、本物の動物を認識したのには感心しました。絵本って教育的だとつくづく感じた一冊です。

    掲載日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み手の演技力にかかってます

    • Y&Mさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子0歳

    これは本当に読み手の演技力によって、楽しくもつまらなくもなる本だと思います。うちの娘は基本的に本を読んでいるときは黙ってじーっと真剣に聞いているので、動物になりきって読んでも期待していたほどの反応がなくてちょっと残念!私の演技力がまだまだなのかしら。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声優になれるかも?

    鳴き声だけの絵本ですが毎回いろんな声色で読み聞かせています。
    赤ちゃんもきゃっきゃと声を出しているので、おもしろいのかな?
    じいーと絵本を見ています。

    掲載日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • どう読もうかな

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    鳴き声を楽しむシンプルな作品です。
    犬から始まって、どんどん動物が増え、各々鳴くのですが、
    一筋縄ではいきません。
    なかなかドラマチックです。
    ちょっと読み手泣かせでしょうか。
    いえいえ、それも味わいの一つとして、読み手も楽しんでみましょう。
    文字も大小いろいろありますから、それに合わせると自然と雰囲気が出ます。
    読んでいるうちに面白くなってくるから不思議です。
    小さい子でも楽しめそうなので、ありがたいです。
    子どもたちが、動物の鳴き声に関心を持つきっかけになると良いですね。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わんわん わんわん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / はじめてのおつかい / やさいのおなか / もけらもけら / だいじょうぶだいじょうぶ / ちびゴリラのちびちび / どうぞのいす / キャベツくん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(93人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット