まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

きょうはみんなでクマがりだ」 大人が読んだ みんなの声

きょうはみんなでクマがりだ 再話:マイケル・ローゼン
絵:ヘレン・オクセンバリー
訳:山口 文生
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1990年
ISBN:9784566002876
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,574
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい絵と文

    さんぽにでかけているような表紙なのに、クマがり?と思わずてにとりました。いきいきとした絵に一気にひきこまれます。
    文章はリズミカルなくりかえし。音にだしたくなる感じです。
    楽しく読みすすめていると、最後のほうでびっくり! 
    なんだか、不思議な物語だな、と思ったら、遊び歌がもととなっているんですね。なるほど。
    読み聞かせに良さそうな絵本だと思いました。

    掲載日:2016/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • クマがりとはスケールが大きいな〜
    外国のお話しならではの おもしろさです
    家族5人で くさはら  カサカサカサカサ・・・・!
    川の中 チャプチャプチャプ・・・!
    みんないろんな障害物にもめげずに進んでいくところが 前向きですね

    こわくなんかあるもんか!
    ほらあなのなかに おおきなくまが!  わあ〜 こわそう

    ここから 逃げるところが おもしろい ストーリーに
    みんなの 必死な顔 あわてている様子が 絶妙
    ワクワク ドキドキかんが いいですね〜

    オチ 布団の中は笑えます〜
     
    もう クマがりなんかに でかけない。

     クマがりとはスケールおおきかったのに・・・ ね

    くまがしたむいて 海辺を歩いているうしろ姿が なんだか悲しそうで
    (家族とは対照的な姿ですね)

    掲載日:2013/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族で楽しめます!

    カラーの表紙の作品もあるんですね?

    絵が白黒のスケッチ風と
    カラーのページと交互にあるのですが
    それぞれの雰囲気が楽しめます

    家族それぞれの動き、表情がとても素晴らしいのです

    何も持たなくてもいいのかな(^^ゞと
    何気に心配になります(^^ゞ

    犬の表情がとても素敵!

    追っかけられる感じも楽しいです
    ユーモアたっぷりで
    え〜っ、って思いながらも
    もう1回!!と読み返したくなります

    後姿のくまの姿の哀愁がなんとも・・・

    遊びなんでしょうか?
    ごっこ遊びにも展開出来、楽しめそうです

    掲載日:2012/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそう

    楽しそうな雰囲気の表紙が気に入ったのでこの絵本を選びました。家族でしっかりと協力しながら助け合いながらお出かけを楽しんでいる様子が臨場感たっぷりに描かれているのが良いと思いました。文字の描き方が独特で絵とピッタリとあっているのが気に入りました。家族の幸福な時間を感じられる絵本でした。お父さんが家族の為に貢献しているのが素晴しいと思いました。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険だ!

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    お父さんならではのどきどきわくわくする冒険の道に、読んでいる子どもたちもいっしょに歩いているような気持ちになります。

    擬音が心地よく、身体に響いてきて、子どもたちの心をつかみます。
    子どもの楽しめるように工夫されていると感じました。

    行きと帰りは同じ道ですが、行きのワクワク感と帰りの緊張感が対照的です。
    うちに帰ったときの安心感もいいです。

    一冊でいろいろな体験のできる絵本です。

    掲載日:2009/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さん企画の冒険ごっこ…と思いきや☆

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子14歳、男の子10歳

    「きょうはみんなでくまがりだ。」で始まるお話。
    でも 熊狩りに行くといっているこの家族…
    その割には えらく軽装☆
    「公園にでも遊びに行くか〜。」っていうセリフの方が
    ぴったりな感じがしちゃうほどです。
    お父さん企画の冒険ごっこ…かと思いきや
    本物の熊の登場でびっくりです☆
    それまでの 楽しい雰囲気は一転して
    最後までドキドキでした。
    繰り返し出てくる言葉が歌のようで
    音読・読み聞かせがにピッタリの絵本だと思いました。

    掲載日:2008/04/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きょうはみんなでクマがりだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / もこ もこもこ / こんとあき / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット