もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おうじょさまのぼうけん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おうじょさまのぼうけん 作・絵:エルサ・ベスコフ
訳:石井 登志子
出版社:フェリシモ出版
本体価格:\1,524+税
発行日:2002年04月
ISBN:9784894322653
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,686
みんなの声 総数 19
「おうじょさまのぼうけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいセサレット

    おうじょさま、セサレット。
    くまが森の中でセサレットに出逢った時、そのかわいらしさに
    びっくりしてしまいましたが、私も読んでいてびっくりしてしまいました。
    ほんとに愛らしいのですもの。小さな女の子らしい好奇心や行動力だけで
    なく、お髪や肌の感じ、着ているワンピースも上品でとても素敵でした。
    とはいえ、娘は、おうじょさまやおひめさまにはまだまだ興味がないようで
    (もしかしてずっと興味を持たないままいくのかな?)、セサレットに
    魅力は感じていなかったようですけれども。

    掲載日:2011/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • おてんば王女さま

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    「ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん」に引き続いてベスコフ作品を読みました。
    同じ冒険ものでも、こちらは好奇心旺盛でちょっぴりおてんばな王女さまが主人公。
    娘に振り回されながら嬉しそうな王さまと、二人で仲良く散歩をする姿が微笑ましいです。
    ツグミの歌に聞きほれて娘を見失ってしまうのんびりした王さま、きっと優しいお父さんなんでしょうね。
    優しいタッチの絵とほのぼのストーリーがマッチした美しい絵本でした。

    掲載日:2010/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おうじょさまのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ぼくのなかのほんとう』 <br>翻訳者・若林千鶴さんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット