おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

もぐらとじどうしゃ」 大人が読んだ みんなの声

もぐらとじどうしゃ 作:エドアルド・ペチシカ
絵:ズデネック・ミレル
訳:内田 莉莎子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1969年5月1日
ISBN:9784834001952
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,099
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 物作りが好きな子にはお薦め

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    「もぐらとずぼん」と一緒に図書館で借りてきました。
    前作の《ずぼん》に比べると、話の進行は分かりやすく簡潔ですが、もう少し、お話をそぎ落として短くしてもいいんじゃないかな〜と、感じました。

    車が好きな子、物作りに興味のある子たちにはとてもいい作品かもしれません。
    残念ながら、私は個人的に絵も話も好みではありませんでした。

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばるもぐらくん

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    色とりどりのたくさんの自動車が走っています。
    おやっ、土のこやまがどんどん大きくなっていきます。そこから出てきたのは、何といっぴきのもぐらくん。
    もぐらくん、色とりどりの自動車をみて、自分もほしくなりました。
    そこで、考えたもぐらくんは、自分で材料を集めて、作ることにしました。
    いや、そんなことは、無理ですよ。組み立てられても、動くことは難しいでしょうと思っていました。
    でも、もぐらくんの一生懸命の気持ちがよく伝わってきました。表情の変化を見ながら、お話の中にぐいぐいと引き込まれていきました。
    長いお話ですが、絵がはっきりしていて、車好きの男の子たちなら、目が離せないお話だと思います。
    もぐらくんの青いズボン、とっても素敵ですね。

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子の夢

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    いつか自分の車を運転したいと男の子は思うでしょう。
    (もちろん女の子でもそう思う子もいるでしょう)
    そんな夢をかなえてくれる絵本です。

    自動車を作るにはたくさんの部品が必要です。
    もぐらくんと一緒に部品集めを経験できます。
    くるまと書いてあるところは、普段自動車をくるまと言うのでちょっと混乱しそうですね。
    タイヤと言い換えるのもいいですが、車輪と言いかえたほうがよさそうです。

    読み終わって、達成感のあるすてきな絵本です。

    掲載日:2009/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もぐらとじどうしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / もこ もこもこ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット