サンタクロースの おてつだい サンタクロースの おてつだい サンタクロースの おてつだいの試し読みができます!
文: ロリ・エベルト 写真: ペール・ブライハ−ゲン 訳: なかがわ ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
サンタクロースに会いに行こうと旅に出る、小さな女の子オンヤ。美しい写真でつづる、クリスマスの素敵な出来事を描いた1冊です。

おじいちゃんは106さい」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おじいちゃんは106さい 作:松田 もとこ
絵:菅野 由貴子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年2月
ISBN:9784591060056
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,892
みんなの声 総数 11
「おじいちゃんは106さい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 命のつながり

    • ラブケイさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    タイトルだけを見てどんな本かな〜と借りてきて、息子に読みました。
    まず106歳ってだけで子供は驚き喜び、自分にはひいおじいちゃんやひいおばあちゃん、ひいひいおじいちゃんはいるのか、と聞いてきました。
    最後の家系図で命がつながっている、ということをとても実感したようで、じゃあ、僕のおじいちゃんがいなかったら、ぼくも生まれて来なかったってこと?と一生懸命考えていました。
    命がつながってるってこと、ただ口で伝えるだけでは本当のところまでは伝わりにくいけど、この絵本を通して胸の奥にとても響いて伝わってきたようです。
    命を大切に思えるような子に育ってほしいといつも願っていました。
    それを手助けしてくれる素敵な絵本でした。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おじいちゃんは106さい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / めっきらもっきらどおんどん / いちご / だるまさんが / こんとあき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット