うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

かようびのよる」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

かようびのよる 作・絵:デヴィッド・ウィーズナー
訳:当麻 ゆか
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年05月
ISBN:9784198611910
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,076
みんなの声 総数 97
「かようびのよる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 字の少ない、魅せる絵本

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    コールデコット賞、絵本にっぽん賞特別賞受賞など、
    日米両国で高い評価を受けた傑作絵本。

    お薦めされていたので、図書館で借りて「かようびのよる」に読んでみました。
    眠りにつく前の表紙と同じ9時前の火曜日の夜。
    さあ、どんなお話かと思ったら・・・
    リアルなカエルたちがどんどん出てきて、
    4歳児にわかるかなと内心不安になりながら読みましたが、
    犬への反撃に出たところらへんから
    キャラキャラ笑いながら聞くように。

    字も多くなく、本当に魅せる絵本です。
    親子でじっくり絵を見て楽しみました。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 火曜日の事件

    誰かのかけた魔法??
    ある火曜日、かえるが空に浮かび、町中を飛びまわります。
    翌週の火曜日、今度はかえるとは違う何かが浮かびます。
    それは最後のページのお楽しみ。
    なんでこんなことが起きたのか、考えてみるのも面白いし、
    こんな事件に遭遇したら・・・!なんて想像しても楽しい。
    リアルな絵が想像力を引き立てます。

    掲載日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外な絵本

    タイトルからはまったく予想できませんでした。
    文章なし。ひたすら真顔のカエル達。
    火曜日の夜にしでかしてくれました。
    翌朝は警察も出て大騒ぎ…って、よく出来ていて
    笑えます。

    掲載日:2011/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい絵に引き込まれます

    文字は少ないのですが、美しい絵に引き込まれます。
    読み聞かせるというよりは、子供達が絵を眺めそれぞれが
    想像して楽しむ感じです。
    4歳の娘は1ページづつ
    じーっと眺めては、
    静かにページをめくる。
    静かな時間がとても心地よい本です。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくり! しかも、美しい!

    最初読んだ時は、びっくりしました!
    でも、二回目に、その美しさに舌を巻き、
    三回目には、それぞれのページをじっくり堪能し、
    四回目になると、「彼ら」を愛おしくさえ、感じました。

    「彼ら」というのは、かえるです。それもたくさんの・・・!!。
    しかも、結構リアルな感じの絵です!
    でも、「かえるが苦手だから、読みたくない〜」
    なんていうのは、絶対もったいないですよ!子どもにもオオウケでした!

    なんだか、感嘆符「!」だらけになっちゃいます。

    この絵本、最初に、火曜日の夜に読みました(…狙いました)。
    それからしばらく次男は「火曜日」ということばを聞くとになると
    「かえるがくる日!」と言っていました…笑。

    掲載日:2009/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夜8時頃には 窓の外を。

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    映画でも見ているような気分になるこの絵本。
    説明的な文章はほとんどありません。
    ただただ時間の流れだけ。

    蓮の葉に乗って空を飛ぶカエルをはじめ登場人物(動物?)達の表情がとってもゆたか!!

    思わず娘と一緒に笑ってしまいました♪

    何も書いてなくてっても、何も書いてないからこそ
    娘には特に カエルたち登場動物たちの気持ちが手に取るようにわかるようで おかしくて楽しくてたまらないようでした♪♪

    そしてこの絵本を読んだ日は 火曜日でなくっても 必ず午後八時ごろ慌てて窓の外をチェックしている娘に気が付いている母なのです・・。

    掲載日:2008/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かようびのよる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / こんとあき / わたしのワンピース

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

全ページためしよみ
年齢別絵本セット