しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

じのないえほん」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

じのないえほん 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1968年11月15日
ISBN:9784834001709
評価スコア 4.18
評価ランキング 16,499
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵がはっきり、お話はママしだい

    4ヶ月の娘に読んでやりました。この絵本は「訳者」がいるのに、タイトル以外まったく字がありません。だから本の読み聞かせは十人十色、同じ人でも毎回読み方が変わります。そういう特徴の絵本なので、おもしろいですよ。娘ははっきりとした色使いの絵を一生懸命追いかけて見入っていました。とにかくぱらぱらと変わる絵がテレビのようなのかも・・・。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 字がなくても楽しめる絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    2010年の今年は、うさこちゃん生誕55周年。
    福音館書店では、これを記念して全点新装版を2010年4月1日に発刊しました。
    また、今回から対象年齢を全点に表示したというのは、とてもGoodです。

    初版は、1968年の作品です。
    文字通り、文章がありません。
    一寸不思議なのが、いしいももこ訳とあること。
    題だけの訳ということなのでしょうか?

    物語は、主人公の起きてから寝るまでの1日を描いたもの。
    男の子の表情が何とも言えず良いです。
    サブキャラクターも魅力的。
    読み手の想像力によるところ大なのですが、魅力的な絵が、力量不足を充分に補ってくれることでしょう。

    これは何かな?という会話を親子でするだけでも、楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全面イラストなのがいい♪

    もうすぐ3ヶ月の娘に読んであげました。
    字がないので毎回お話は違うものにしてます。
    まだお話も分からないとは思うけど、ページがすべてイラストなのでカラフルな色を見て楽しんでるみたいです。
    どのページもじっと見つめてました。

    掲載日:2010/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「じのないえほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット