おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。

しんくんとへんてこライオン」 大人が読んだ みんなの声

しんくんとへんてこライオン 作・絵:長 新太
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,260+税
発行日:1995年11月
ISBN:9784097274018
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,994
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やさしいおじさんライオン

    長 新太さんの作品は、大体みんな好きです。
    この作品も何度も見ています。
    ライオンは、しんくんが学校帰りに通りかかるのに合わせて
    いろいろな計画を実行しているような気がします。
    このライオンは、とてもかしこい、とても芸術的、とても不思議、
    とてもやさしい、多分しんくんがだいすき。なのだろうと思います。

    掲載日:2018/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力を試された

    ライオンから、ユニークな想像遊びをしているような絵本です。
    常識に縛られていると面白味が出てこないかもしれないけれど、凝った頭を自由解放してあげると、何だか楽しくなってきました。
    自分のへんてこ度を鍛えたいと感じました。

    掲載日:2015/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • よくわかりませーん!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    しんくんが、てくてく歩いていると、ライオンに会いました。
    そうしたら…

    いやもう、こんな変なライオン、いくつもいくつもよく考えられるものだと、あきれてしまいました。
    でも、どのライオンも、なんだか本当にいそうで、憎めなくて、あとはおかしくなってしまいました。
    ライオンが、頭に水をかけています。でも、その格好といったら、ちょっと考えられないし、その後、どうなるか、想像もつかないことになってしまいます。
    そんなへんてこライオンが、次から次に出てきます。とぼけた表情のライオンたちの登場、楽しんでください。

    掲載日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しんくんとへんてこライオン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / 三びきのやぎのがらがらどん / ぐりとぐら / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット