おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

わにわにのごちそう」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

わにわにのごちそう 文:小風 さち
絵:山口 マオ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784834022551
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,356
みんなの声 総数 89
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素直に読める年齢は低年齢かも。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子13歳、女の子9歳

    子どもたちに読みました。
    「なんじゃぁ〜」と上の子が言いました。
    山口マオさんのわにわにに迫力があったようです。
    でも、下の子は、まぁあまり好みのタイプの絵本ではなかったので、可もなく不可もなくという顔をしていました。

    本の後ろに対象年齢(2〜4歳向き)がありますが、
    ここに書かれている通り、絵本を読み始めたばかりの幼児の方が、この絵本を素直に面白いと、感じることができるかもしれません。

    だって、大人が読むと、ワニなら料理しない肉の方が美味しいんじゃないかと思ってしまいますもの。

    掲載日:2009/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わにわにのごちそう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / だるまさんが / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「現実の大図鑑」シリーズ 編集者 小島卓さん

みんなの声(89人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット