マロンちゃん カレーつくってみよう! マロンちゃん カレーつくってみよう! マロンちゃん カレーつくってみよう!の試し読みができます!
作・絵: 西村 敏雄  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
読んでいるとお腹がグー!美味しいカレーが食べたくなる絵本です

かえるとカレーライス」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

かえるとカレーライス 作・絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1996年1月25日
ISBN:9784834013511
評価スコア 4.18
評価ランキング 17,003
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 山が噴火してカレーになってカエルが食べて、という、シンプルなお話なのですが大人の私が思った以上に子供は興味を示しました。
    連続して何度も読んでとせがまれました。
    絵もカレーの山とカエルが出てくるだけなので、何にそんなに興味を持つのか頭の固い私には分からないのですが、子供の感性は刺激されるようです。

    掲載日:2013/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 両方好き

    図書館で一度読み聞かせをしてもらったことを思い出して、借りてみました。

    山からもくもくとけむりが上がり、噴火するのか?と思ったら突然カレーが流れてくる。思わず、え!?と思ってしまうような奇想天外な絵本。

    2歳の娘は噴火した山からカレーが流れてきたとは、わかっていないようですが、
    『カレーいっぱいだね』
    とか
    『パクパク』
    なんていいながら楽しんでいます。

    娘はかえるが好きなので、かえるを見かけたら
    『カレーを食べていたね』
    と話しかけてみようと思います。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 山がカレーを噴火してカエルがそれをぱく!

    • うつぼっちさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子2歳

    山がドカーンと噴火してカレーが出てきて
    それを見た池のカエルは、カレー好きなものだから飛びついて…。

    奇想天外な長新太さんのストーリーに
    子どもたちは「ええーっ?!」「カレー?」「あはは!」と
    笑いながら釘付け。

    カレーは子どもたちも大好きだからなおのこと。

    5歳の娘も2歳の息子も一緒に楽しめました。

    カレー好きだったり、山がよく見える季節だったり
    カエル好きだったり・・・どんな理由でもおすすめ。
    子どもたちと笑いたいときにぜひ読んでくださいね。

    掲載日:2008/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かえるとカレーライス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!


こどもに大人気!のりもの・はたらくくるまが大集合

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット