だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

そらまめくんのベッド」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

そらまめくんのベッド 作・絵:なかや みわ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1999年09月
ISBN:9784834016291
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,210
みんなの声 総数 344
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そらまめくんはこどもそのものですね

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪7歳

    そらまめくんはこどもそのものですね。そらまめくんのばあいはベットでしたが、子供にとって一番のたからものはこどもによってかわってきます。一番の宝物をかしてというお友達に壊されるかなと思ってかさないそらまめくん。そんなときそらまめくんの大切なベットがなくなります。そしてうずらのベットになっていて、うずらの誕生って妹とか弟が生まれたとの隠喩になるのかな? 誕生を祝って少し成長したそらまめくんは、みんなといっしょにベットで寝る。気持ちよさそうにみんな寝ていますね。うちのちびも一緒に寝たいといっていました。

    掲載日:2008/05/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 癒される絵

    以前から気になっていた1冊。

    1年生の息子が そらまめ に興味を持ったので購入しました。

    ソラマメくんとお友達の豆くんとのお話。
    貸したり・貸してもらったり・・・身近なテーマで妹の4歳の子にも
    分かりやすい。

    そして何より、パステル調のかわいい絵が子供も私も大好きになりました。お豆くんの表情もかわいい。

    全シリーズ、購入しました。育児でイライラした時、この本を眺めて
    気持ちを落ち着かせてます。

    掲載日:2011/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「そらまめくんのベッド」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / うずらちゃんのかくれんぼ / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット