だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

やまのやまびこ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

やまのやまびこ 作・絵:つちだのぶこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784032321104
評価スコア 4.19
評価ランキング 16,452
みんなの声 総数 31
「やまのやまびこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やまびこの正体

    このお話は、山のやまびこの正体を描いたお話でした。やまびこは実は「やまびこ」という人物がみんなの声に合わせてマイクで言っていたのです。うちの子はその内容が面白かったのかやまびこのマネをして楽しんでいました。

    掲載日:2014/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • やまびこの神様?

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    山のやまびこは本当は神様がこだまを返してるという
    なんとも破天荒なお話です。
    神様や動物達はこだまだけでなく自分達の声も届けたくなって
    放送局のようなところから放送します。

    「やまびこ」の現象が本当に神様だったら面白そうですよね。
    絵本風のテイストですが、ちょっと漫画風な展開でもあり
    楽しく読みました。

    でも実は子供達はやまびこの現象をよく知らないんです。
    今度どこかで実験させてやりたいと思いました。

    掲載日:2010/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やまのやまびこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット