うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

11ぴきのねこふくろのなか」 大人が読んだ みんなの声

11ぴきのねこふくろのなか 作:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1982年12月
ISBN:9784772100717
評価スコア 4.76
評価ランキング 569
みんなの声 総数 118
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 馬場のぼるさん

    馬場のぼるさんの作品だったのでこの絵本を選びました。お馴染みの11匹の猫が主人公で親近感が湧きました。またもや楽しませてもらいました!11匹の猫はいつ読んでも元気をもらえます!主人公達のユニークな性格が大好きです!本当に仲間はいい物だなと思いました。何かあっても知恵を出し合って解決する主人公達はとても逞しくチームワークも抜群で素敵でした!何度も読みたくなる楽しい絵本でした。特に隊長が花を採る場面が好きです。

    掲載日:2008/11/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 注意されたのに…

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    11ぴきのねこが、遠足に出かけました。先頭は、とらねこたいしょうです。
    『花をとるな』と書かれた看板を見ても、我慢ができず、一つだけならいいでしょうというねこたち。その後も、ずっと看板と逆のことをしていくねこたちです。そして、とうとう、大変なことになってしまいました。

    頭に一本ずつ花をさして、一列になって歩いていく様子には、何の罪の意識も感じられません。してはいけませんと書かれてあっても、どうしてもしてしまいたくなるもの。すこしは考えますが、やっぱり、予想通りのことをやってしまうねこたちです。彼らに降りかかった災難にドキドキしたり、最後の最後まで、どうなってしまうかわからない話の展開を、思う存分楽しんでください。
    もしかしたら、みんなでやっちゃえば、怖いことないよっていうことなのでしょうか?まさか、そんなことないよね。

    掲載日:2008/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「11ぴきのねこふくろのなか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / めっきらもっきらどおんどん / 11ぴきのねことあほうどり / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(118人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット