しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぞくぞく村のゾンビのビショビショ」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぞくぞく村のゾンビのビショビショ 作:末吉 暁子
絵:垂石 眞子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784251036537
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,110
みんなの声 総数 11
「ぞくぞく村のゾンビのビショビショ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おしゃれなビショビショさん

    ぞくぞく村を読んでいるときの息子は、いつもくすくすと突然笑いだしたり・・楽しそうです。
    シリーズもので絵本よりもう少し文字の多いものをお探しの方にピッタリだと思います。

    ぞろりなどのシリーズより少し、字は多めかもしれませんが、それでも挿絵がカラーのところもたくさんあるし、描写がとてもコミカルで読みやすい一冊になっています。

    ビショビショさんのおしゃれなキャラクターも最後のぞくぞく村だよりを見れば一目瞭然。
    へどろのパックや泥んこ風呂。青かびパウダーも欠かせないのだそうです。お気に入りの香水の名も面白い!「ナメクジコロン」です。

    こういうユーモアが子どもの心をつかむのですね!

    とてもチャーミングなおしゃれなゾンビ ビショビショさんのことが好きになってしまう一冊でした。

    勿論ほかのシリーズもおすすめです

    掲載日:2016/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後の場面では笑ってしまいました

    息子が通うお稽古の教室にあって息子がよく一人で読んでいます。

    ビショビショに物を勧められて困っているガチャさん。

    まるでコミックみたいなストーリー展開だなあと思いました。

    途中で立場が逆転してしまうのがおもしろかったです。

    それと美的感覚がガチャさんとビジョビショで違うのもおもしろいですね。

    最後の場面では笑ってしまいました。

    掲載日:2010/01/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぞくぞく村のゾンビのビショビショ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / なにをたべてきたの? / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット