ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

オバケやかたのひみつ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

オバケやかたのひみつ 作・絵:大島 妙子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2001年9月
ISBN:9784033309309
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,350
みんなの声 総数 22
「オバケやかたのひみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 可愛いオバケたち

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    マイケルくんがパパの部屋で見つけた古い家の模型。
    オバケが大好きなマイケル君は、オバケ屋敷だ!と喜んで自分の部屋へ持って行きます。
    そして窓際に置いておくと・・・。
    怖いオバケが出てくるのかと思いきや、実際に登場したのは何とも可愛らしいオバケたち。
    マイケル君と楽しげにお掃除をしたりお料理をしたりする様子に、こんなオバケだったら会ってみたいなぁなんて娘は言っていました。
    お父さんとマイケル君の関係も素敵です。
    きっとお父さん、子どものころにマイケル君と同じような経験をしたのでしょうね。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいいオバケでよかった

    マイケルくんはオバケが大好き。
    自分の部屋のカーペットはオバケの模様だし、ベッドカバーは
    ガイコツの模様だし、オバケグッズもたくさん持っているようです。
    そんなマイケルくんのところに、オバケ達がやってきます。
    怖いオバケだったらどうしよう?と思ったけれど、
    ちっちゃなマシュマロみたいなかわいいオバケ♪
    こんなオバケだったら、私も娘も一緒に遊んでみたいかも。
    マイケルくんのことだから、たとえ大きなオバケだったとしても
    きっと怖がらなかっただろうなあ・・などとも思いました。
    そうして、マイケルくんのパパも、マイケルくんのパパなだけに
    オバケが大好きなんだなあって思いました。オバケやかたを
    作ったのもパパですしね。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「オバケやかたのひみつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット