ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ふたりはいっしょ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふたりはいっしょ 作・絵:アーノルド・ローベル
訳:三木 卓
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1972年11月
ISBN:9784579402489
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,587
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ユーモアあり!

    「がまくんとかえるくんシリーズ」4冊まとめ買いしました(笑)。
    4歳幼稚園年少さんの娘に読み聞かせていますが,このシリーズ我が家の娘は大のお気に入りになっています!
    4歳にはまだこのユーモアは難しい!?と思うところはありますが,どのお話も毎回真剣に聞き入っています。

    「ふたりはいっしょ」では娘は「はやくめをだせ」を特に楽しそうに聞いていました。
    親の私は「クッキー」が面白かったです。止まらなく食べてしまう気持ちわかります。二人はちゃんと食べるのを止めたのがえらい!!
    なんて思いながら読みました(笑)。

    がまくんとかえるくん,本当に素敵な二人です。
    幼児期には読み聞かせで,小学生になったら自分で,と長く読める本だと思います。
    購入してよかったです!

    掲載日:2014/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれ面白い!

    息子の好きな「がまくんとかえるくん」シリーズの中の一冊です。

    息子は特に「よていひょう」がお気に入りで、一つ一つ予定を横線で消していく時には一緒に指で横線を引きます。
    細かいことまで予定表に織り込まれているので、それがおかしいらしく、クスクス笑っています。

    「はやくめをだせ」では、芽が出て喜んでいる姿を見て、一緒に「ヤッター」と言って喜んでいました。
    こんな風に喜びを分かち合える友人がいると言うのは、とても素晴らしいことですね。

    掲載日:2008/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふたりはいっしょ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが / ふたりはともだち / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぜったいたべないからね / ねずみくんのプレゼント

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット