雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

さんまいのおふだ」 大人が読んだ みんなの声

さんまいのおふだ 作:水沢 謙一
絵:梶山 俊夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1985年02月
ISBN:9784834001211
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,364
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この絵で読みたい

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    子供の頃好きだった絵本です。
    最近、改めて読みました。
    新潟の昔話だったこと、方言が沢山使われていることに気づいてびっくり。子供の頃も確かに方言が面白いなと思っていたけれど、今よりすんなりと自然に頭に入っていたなと子供の力をいまさら実感しました。

    今はこのお話も色々な絵で絵本になっているようですが、やはりこの絵本の絵は最高だと思います。
    私は昔から小僧が縄に繋がれてトイレに行っている場面が好きでした。
    そして、逃げる場面。山々をどんどんと逃げていく場面がとても素敵な絵で表現されています。
    大人になって気づきましたが、色も淡い色でとても綺麗です。
    物語も勿論とても良いと思います。
    三枚のお札を持ちながら逃げる逃げる。追いつかれそうでドキドキしながらやっと寺に着いたのに、和尚さんは中々出てきてくれなくて。
    スリル満点のお話は、誰もが夢中になると思います。
    最後の締めくくりの言葉も大好きです。

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さんまいのおふだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

全ページためしよみ
年齢別絵本セット