ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ひとのいい ねこ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひとのいい ねこ 作:南部 和也
絵:田島 征三
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年
ISBN:9784097273233
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,901
みんなの声 総数 12
「ひとのいい ねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 痒そう

    痒いのは痛いよりか我慢が出来ないだけに可哀そうになりました。なんだか痒いのが伝染して痒くなってきました。蚤に食われて真っ赤になった背中を見ているとやっぱり痒くなってきてホルスと一緒にボリボリしてしまいました。人がいいのはいいことなんだけれど、ほどほどにしたほうがよさそうです。千百十一匹の蚤からなんとか難を逃れたホルスですが、川の中から、「お腹が空いて死にそうです」の声にほっとけないで、草を差し出すホルスは、根っからのお人よしは直らないようです。
    気の毒にはなりましたが、きっと困った人を見るとほっとけない性分なのでしょうね!親切もほどほどにという教訓なのか、相手を見て対処してと言っているのかなあって思いました。ホルスには申し訳ないですが面白かったです。

    掲載日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひとのいい ねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ゆらゆらばしのうえで / あらまっ! / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / なにをたべてきたの? / にじいろのさかな / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット