だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ちょっとそこまでぱんかいに」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちょっとそこまでぱんかいに 作:山下 明生
絵:エム・ナマエ
出版社:サンリード
本体価格:\1,200+税
発行日:1981年
ISBN:9784914985189
評価スコア 4.32
評価ランキング 12,925
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 地図が楽しい♪

    Googleの町地図を見ているみたい。
    補助輪のとれた男の子がパンを買いに走る、その様子を地図の上から見ているような感じがとても楽しい絵本です。

    地図の中から“わたくん”を見つけて、わたくんが走った道筋を指でたどり、確認しながら読むのを3歳の息子がとても気に入っています。

    おつかいを頼まれた“わたくん”の嬉しさを表すように、自転車は海の上、入道雲、お日様までも突っ走る!
    冒険心をくすぐる爽快な絵本でした。

    3歳頃〜小学生にオススメします。

    掲載日:2011/02/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • どこまでいくの?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ことあるごとに「ちょっとそこまでぱんかいに」と答えるわたくんですが…。
    すごいコースを走っていますよ!
    最初はがんばるなーと思って読んでいたのですが、わたくんが進んで行く度に「え?大丈夫かな?」と心配したり、びっくりしたりしました。
    うみやそらまで行ったのは現実のこと?わたくんの空想?

    掲載日:2014/11/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちょっとそこまでぱんかいに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット