1歳のえほん百科 1歳のえほん百科 1歳のえほん百科の試し読みができます!
監修: 榊原洋一  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
シリーズ累計220万部の「年齢別えほん百科」を全面改訂版。1歳児の発育にぴったり!

どうぶつしりとりえほん」 大人が読んだ みんなの声

どうぶつしりとりえほん 作・絵:薮内 正幸
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784265830022
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,561
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 登場する動物の発想がすごい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    定番の動物の絵本ですが、とてもしっかり動物の姿を描いてくれているので、安心して小さなお子さんたちに届けることができる1冊です。

    単純ですが“しりとり”になっているところも面白いです。
    「らっこ」→「こあら」までは、何となくわかりますが、その次に登場するのが「(ふたこぶ)らくだ」そして、→「だちょう」って、なんかおかしかったです。
    しかも足元にはだちょうのヒナたちがいっぱい!(可愛いですよ〜ぜひ、しっかり見てくださいね)
    途中に登場する「う」とか、「ばくとか」もすごい発想!って、驚いたのですが、最後の最後に登場するのが「マンモス」!!って、なんかいいな〜ぁ。すごいな〜薮内さんっ!と、思いました。

    掲載日:2012/08/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 薮内さん

    薮内さんの作品だったのでこの絵本を選びました。本物と見まがうかのような精巧な描き方にうっとりしました。親子で一緒に登場するのも良いと思いました。娘も知っている動物が登場するので喜んでいました。楽しくしりとりが進んでいくのが良かったです。

    掲載日:2010/11/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 図鑑としても

    動物画では定評のある薮内さんが描く動物たちで、しりとりする趣向です。
    表紙から、子どもたちに人気のラッコが登場するのもうれしいです。
    注目は、親子であること。
    寄り添う様子がとても自然で、素敵な光景です。
    馬の疾走感、ヒョウやクマがじゃれあう様子、クジャクの見事な羽など、
    的確な描写にため息です。
    しりとりに誘う文章の語り口もうまいです。
    小さい子には、図鑑として活用するのもよさそうです。

    掲載日:2017/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どうぶつしりとりえほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あの漢字検定が絵本を出版!?

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット