うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

となりのたぬき」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

となりのたぬき 作・絵:せな けいこ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年
ISBN:9784790260707
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,722
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 北風と太陽を思い出した

    一、二年生のクラスで読み聞かせた。
    友達と仲良くする方法って、以外と簡単だったんだね。
    いじわるな子にも、めげずにどんどんやさしくしてれば
    きっといつか分かってくれるよ。
    本当は、だれでも仲良し子良しで楽しく遊びたいんだよ。
    きっとそうだ!大人もそうだよね。
    高齢者のいきいきサロンでも読みたいなあ。

    なんだか一瞬、「北風と太陽」を思い出した。
    旅人のオーバーを脱がせる競争をしてた北風と太陽。
    強風でオーバーを吹き飛ばそうとしても旅人は、
    寒いから益々オーバーをしっかり押さえて飛ばされないようにする。

    太陽は、かんかん照りに暑くしたら、旅人は大汗かいて簡単に
    あっさりオーバーを脱いでしまう話。

    当たり前の事?と反対にすれば、嫌がらせと反対に
    うんと優しくすれば万々歳、一件落着でござる。
    大人こそ絵本を読んで初心にかえって子供の心をとりもどしたい。

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 嫌いなはずが大好きに。

    • まなみさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、男の子8歳

    うさぎはたぬきがきらいです。
    最初のページのうさぎの目がそう言ってます。
    おつきさまのアドバイスで、一月の間たぬきに親切にしたところ、
    たぬきが変わっていき、うさぎの気持ちも変わっていきます。
    「さあこらしめてあげよう」というお月さまに「やめてくださーい」
    と叫ぶうさぎ。
    裏表紙にはほっとします。

    相手を変えるのではなく、自分が変わる。
    対人関係で大切なことを教えていると思います。

    小学校で読み聞かせしました。
    みんな大笑いして、ちょっとはらはらして、
    最後はほっとして、聞いてくれました。
    楽しみながら、大切なことを学べる本だと思います。

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「となりのたぬき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット