ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ふたりは きょうも」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふたりは きょうも 作・絵:アーノルド・ローベル
訳:三木 卓
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1980年08月
ISBN:9784579400942
評価スコア 4.8
評価ランキング 284
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 4歳でも楽しめています。

    娘にもアーノルドローベル作品を読み聞かせしたく,親の私も全部読んでみたく,「がまくんとかえるくんシリーズ」4冊まとめ買いしました。
    4歳幼稚園年少さんの娘にはまだ難しいかなと思っていましたが,娘はとても気に入っていて毎回真剣に聞いています。

    「ふたりはきょうも」の中では。
    娘は「ぼうし」を興味深そうに聞いていました。
    「がたがた」は夜の寝かしつけの際に読むと,(恐いから早く寝よう〜と)効果的でした。
    「ひとりきり」では,かえるくんががまくんに書いた手紙を声に出して読んでいた娘です。
    4歳でも彼女なりに楽しめているようでした!

    今は読み聞かせをしていますが,小学生くらいになったら自分で読むにも最適な絵本だと思うので,長く愛用できそうです。
    購入してよかったです☆

    掲載日:2014/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • きみがいるだけで・・・。

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     ともだちは、かけがえのないものです。ことばには、できないです。
    がまくんとかえるくんのはなしを読み聞かせていると
    こころがとても癒されました。
    おせっかいなところ、ただただ一緒にあそぶところ、
    こわ〜いはなしをするところ、プレゼントをするところ・・・。
    どこにでもある、何でもないはなしばかりなのに
    なんでしょう、この安らぎは。
     なんだかうらやましく思えてくるからふしぎです、かえるなのに。
    だれもがみんな、この二人のようになれば、世の中ま〜るくなるのになあ。
     みなさん、どうか読んでみてください。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふたりは きょうも」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / こんとあき / だるまさんが / ふたりはともだち / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット