あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

とんことり」 大人が読んだ みんなの声

とんことり 作:筒井 頼子
絵:林 明子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1989年02月
ISBN:9784834007657
評価スコア 4.73
評価ランキング 875
みんなの声 総数 156
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最後のはじける笑顔が

    林明子さんの絵は、本当に好きで
    なかでも子どもの 表情の描写が本当にリアルで
    自分が子どもだった時の気持ちにすっと入っていけるので、感動します

    不安、ためらい、躊躇、拗ねてる時......

    顔だけでなく、ポーズとか、もう体全体から
    「こどもの匂い」が立ち上りそうな。

    この本でも、ずっと暗い表情で部屋の中だっただけに
    最後の1ページ、
    その春の明るい光、空気感とともに、
    はじける笑顔が、なんとも印象的です。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • ラストに感動しました!

    引っ越しで新しいまちへやってきた少女。
    とん ことり。
    玄関で小さな音がします。
    郵便受けの下にすみれの花束が落ちていました。
    その後も、少女の家に可愛らしい届け物が届きます。
    新しいまちへやってきた少女を歓迎する小さな友達とのやりとりを描いた作品です。
    全体的に短編映画のようで、最後のシーンにとっても感動しました!
    心が温まる素敵な絵本だと思います。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑顔が最高に素敵!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子12歳

    新しい町に引っ越してきたかなえにとって、
    新しい友だちが出来て、
    どれだけ嬉しかったでしょうね。

    おんなの子と一緒に自転車に乗っているページの
    かなえちゃんの笑顔。
    とってもとっても、素敵な笑顔で、
    良かった〜って、涙が出そうになりました。

    引っ越したばかりの時は、
    不安で不安で、さびしかったでしょうね。
    おかあさんは引越しの後片付けに追われてるし、
    おとうさんは会社に出かけるし・・・
    そんな時、
    「とん ことり」
    と、郵便受けから音が。
    知らない人からの不思議な郵便物。
    誰からだろう。
    でも、素敵な贈り物だな〜って。

    私は、小学生の時に一度引越しを経験しました。
    その時に、学校のクラスの子たちがいろいろ話しかけてくれて、
    とても嬉しかったことを覚えています。

    優しく受け入れてくれる人がいるということは、
    不安な気持ちを和らげてくれます。

    こんな素敵な贈り物をしてくれる子とお友だちになりたい。
    こんな素敵な贈り物をする子になってほしい。

    優しい気持ちにさせてくれる心あたたまるおはなしです。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 引越しの前に・・・

    我が家も転勤族で、全国を引越ししてきました。

    親は、沢山の段ボールの整理に大忙し、絵本の通りです。

    そんな時に「とん ことり」と音がします。

    知らない場所へ来て、こんな素敵な事があったら嬉しいですね!!

    最後の2ページ、とっても楽しそうな2人の姿が嬉しくなりました。
    引越しの前には、この本を読んで、引越しを楽しんでもらえたらな〜

    掲載日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 林さん

    林さんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公の女の子の気持ちがひしひしと伝わってくる描き方が良いと思いました。友達っていいな!と思いました。なかなか言葉に出して自分の気持ちを伝えられないときには手紙と言う素敵な方法があることを再確認出来る絵本でした。主人公の心から幸福な笑顔に癒されました。

    掲載日:2010/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友だちを求める子どもの真っ直ぐな気持ち

     あったかい絵とお話しです。
     引っ越してきた先で、両親の忙しさのそば、見慣れぬ町の外へ飛び出していけないかなえちゃん。

     郵便受けが、とん ことり と音がして、行ってみるとすみれの花が。
     翌日はたんぽぽの花が。
     そして、その次の日には、子どもの字でお手紙が。
     かなえちゃんは、ここで自分へのものだと気づきます。
     そして、また郵便受けで、音がして……。

     友だちを求める子どもの真っ直ぐな気持ちが可愛らしい。
     良いところへ越してきましたね、かなえちゃん。
     もう、お友だちができたんですから。

     やはり、林先生の描かれる子ども表情は、どれも皆可愛らしい。
     なかでも、最後の女の子二人の笑顔は、本当に良い表情でした。

    掲載日:2010/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 筒井 頼子さんの作品です。

    子どもってほんとういろんなきっかけで、
    ともだちって出来るものだなって思いました★

    とってもかわいいお話です

    掲載日:2008/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちがあたたかくなります。

    タイトルの「とんことり」、
    何人かの方が書いてらっしゃるように、
    私も最初は小鳥のお話かと思いました。

    実はポストにお手紙が入る音っていうのが微笑ましいですね。
    文章もイラストもあたたかくて優しいです。
    引越し、入園、卒園など、
    いつか子供が寂しい思いをする日が来た時に読んであげたいと思います。

    掲載日:2008/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とんことり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / とけいのほん 1 / おちゃのじかんにきたとら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(156人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット