くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

みどりいろのたね」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

みどりいろのたね 作:たかどの ほうこ
絵:太田 大八
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1988年
ISBN:9784834007671
評価スコア 4.74
評価ランキング 874
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 想像力がふくらみます♪

    この本は、絵本というより、児童書に分類されるのかもしれませんが、
    3歳の娘は、大のお気に入り!!
    絵ばかりの本で、1ページの文字も少ないので、小さなお子様にも
    おすすめです。
    種をまいたら、メロンあめも一緒に埋めてしまい、まめの実がなったと
    思ったら、それはメロン味♪
    こんなことがあったら、楽しいのになあと、わくわくさせてくれた1冊
    です!!

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいなあ

    たかどのさんの絵本、おもしろいです。
    どうしてこんな発想ができるのだろう!?と感嘆してしまうわ。
    エンドウ豆の種をまきたくなりますね。
    ついでに飴も(笑)。
    そうしてエンドウ豆を収穫する時にその場で味を確かめたく
    なります。甘いかな?おいしいかな?

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • まめとあめ

    みどりいろのたねとメロンのあめを一緒に埋めてしまったお話。
    なまけものの「まあちゃん」は埋めたたねに水をあげません。
    なんて困った子だろう・・って思っていたら、あめでまめが大きくなりました。なんて面白い発想。

    掲載日:2010/11/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「みどりいろのたね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / オニじゃないよ おにぎりだよ / びゅんびゅんごまがまわったら / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット