うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

かえるがみえる」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

かえるがみえる 作:松岡 享子
絵:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1975年12月
ISBN:9784772100403
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,443
みんなの声 総数 49
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 言葉遊び絵本!

    4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読みました。
    絵は白と黒でとてもシンプルです。
    かえるが主人公の絵本で,かえるが○○/かえるは○○というように言葉遊びになっている絵本です(○○は動詞)。
    4歳の我が家の娘には知らない動詞も出て来たので,どこまで理解できたかは難しいところですが,面白い絵本でした。

    掲載日:2015/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊び

    同じひらがなで、読み方を変えるだけで違う言葉になるっていう言葉遊びの絵本でした。うちの子にはまだ意味の分からない言葉もたくさん出てきていたのですが、なんか楽しい感じで聞いていたと思います。同じ言葉ばっかりだったからかな!?

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊び

    韻を踏んだたのしいことばで絵本はすすんでいきます。

    かえるがみえる

    かえるがふえる

    その言葉にとても楽しいかえるの絵がついています。
    子供にはただリズミカルでかわいい絵で
    気持ちよくすすんでいく本ですが、
    大人になって読み返してみると
    とてもおもしろいんですよね!

    かえるもまえる、よえる・・・

    かえるがみえるから、そこまで発展するんだ!と
    本当にたのしくなります。

    掲載日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本語の面白さ

    文章は、「かえるがみえる」のように、韻を踏んだ短い一文の連続なのですが、日本語の面白さが詰まった一冊だと思いました。本当の面白さを理解するには、やはり4,5歳からでないと難しいでしょうね。娘には、「かえるがなえる(縄をなう)」という意味だけ説明しなければなりませんでした。
    今まで読んだ松岡さんの作品は、「とこちゃんはどこ」と「おふろだいすき」を除いては、海外翻訳絵本がほとんどでしたので、こんなにユーモラスな作品もお書きになるんだなあ、と感激してしまいました!馬場さんの絵とマッチして楽しいですね。

    掲載日:2008/09/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かえるがみえる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット