しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

かえるがみえる」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

かえるがみえる 作:松岡 享子
絵:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1975年12月
ISBN:9784772100403
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,812
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かえるが○える

    ダジャレの言葉あそび絵本です。
    かえるがかえる、はよく聞く言葉遊びですが、”帰る”以外にも、○えるとえるのつく言葉のオンパレード。

    言葉だけでも面白いですが、それにマッチした、シンプルでユニークな絵が、また面白いです。

    掲載日:2017/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • かえる・かえっる

    「かえるが〜る」と、言葉遊びのような絵本ですね。
    「なえる」など、子供にとってなじみのない言葉もあるので、大人のフォローがあると良いでしょう。
    絵がシンプルでわかりやすいので、絵を見ながら少し説明しただけで、すぐわかってくれました。

    掲載日:2012/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉っておもしろい!

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    言葉遊びの絵本。これはおもしろい!
    かえるのイラストは馬場のぼるさん。
    かえるがいっぱい出てきて、どのページにもくすっとしたり
    大笑いさせられたり。

    たとえば「かえるはかえる」
    「かえる」だけでもひっくり「かえる」や家に「かえる」や
    服を「かえる」・・・ナルホドナルホド〜〜♪

    いちばん親子で大笑いしたのは、「かえるがはえる」
    奇想天外で楽しいな。

    ただ「かえるが(縄を)なえる」や、「かえるがこえる(肥える)」は
    6歳児にはちょっと難しかったようで、説明しました。
    でもこんな珍しい言葉もこれで覚えるかもしれないので、むしろ大歓迎です。
    読みやすくってユーモアいっぱい。
    幅広い年齢のお子さんが楽しめる絵本ではないかなと思いました。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かえるがみえる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『キッズペディア 世界の国ぐに』 <br>編集者・高成浩さんインタビュー

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット